関空の(無料)無線LAN(Free Wifi) インターネット

スポンサーリンク


3 Responses

  1. daytraderX より:

    こんにちは、関西空港からセブパシフィックでマニラ行きを計画中の者です。
    仕事柄出先でもPCが手放せないので、関西空港でも空き時間は持参のPCでネットがやりたいです。
    関西空港のPCデスク・ブースの空き具合がとても気になります。
    成田空港の経験(複数回あり)ですと、制限エリア前のデスクはがらがらでしたが、制限エリアに入るとデスクの数が少なく、どこも使っている人が必ずいて不便でした。ですので、出発ぎりぎりの時間まで制限エリア前で粘るのが正解でした。
    関西空港ではどうでしょうか。
    -----------
    またフィリピンの空港ではこういったデスクはあるでしょうか。
    (当方のPCは電源につながないと極端に処理速度が落ちる機種で、どうしても電源が必要になります。)

  2. tani-p より:

    >daytraderX さん
    はじめまして。
    私も、メールチェックを頻繁にしなければいけないので、空港内の電波確保は重要です。
    セブパシの関空発は、19:00過ぎですから関空そのもは呆れるほど混んでいません。
    ですので、PCブースも、出国エリア前ならガラガラです。
    但し、出国エリア後のPCデスクは、チラリと見る限りはいつも無人ではないですね。
    できれば、同じように出国エリア前での利用をオススメします。
    黄金カードがあれば、出国エリアの前でも後でもラウンジで無線と電源は確保できます。
    マニラのターミナル3では、PCデスクは確認してません。
    間違いなく電波を拾えるのは、出国エリア内のレストランが密集している箇所です。
    しかし、電源までは確保できるかどうか未確認です。無責任な考えですがラップトップ使いたいんだけど電源ある?
    って確認した上で、ワンドリンク頼めばなんとかなるような気がします。
    気をつけなければならないのは搭乗待合まで行ってしまうと、電波すら拾えません。
    参考にならなくてすみません。

  3. daytraderX より:

    うほっありがとうございます。
    成田、関西いずれも制限エリアに入ると競争率が高いようですね。乗客の心理として、どれだけ時間がかかるか分からない出国審査やセキュリティチェックは、早めに終わらせておきたいんだと思います。
    ともあれ、制限エリアに入るのを引き伸ばせばOKです。
    フィリピン滞在中はプリペイドSIMを買いますので、マニラ空港では、WIFIシグナルがキャッチできなくとも電源とデスクがあればOKです。
    ワンドリンク作戦・・・これはいいアイデアですね!
    食事をするところですので、テーブルがあります。
    さらに、フロア内を掃除したりするのに電源がさりげなくあるかもしれません。この種のコンセントは数が限られるので、そこに一番近いテーブルに先客がいれば事情を話してどいてもらうことになります。
    またテーブルとコンセントが離れているかもしれないので延長コードも持っておくほうが無難ですね。
    PC用のデスクはないと思って準備しておきます。
    参考になりました。

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA