フィリピンでこそ喋りたい非ネイティブの為のグロービッシュ!!

スポンサーリンク


4 Responses

  1. 太郎 より:

     まいど。
    >・・ピッタリのコピーが踊っていましたね。
     痛痒く、同感です。
     約1/2語数(850)の”basic english”にも カモられているのはボクです。

    ttp://homepage3.nifty.com/BasicEnglishSociety/Basic_English_no_seiritsu.html

    • tani-p より:

      この本パラパラめくってみましたが、
      1500語は多いかなと思ってました。
      850単語のさらに半分って(ry ハハハ。

  2. より:

    遅ればせながら、この本買って、半分ほど読んでみました。
    私は、この本に書かれている単語は95%分かるレベルです。
    内容も90%は日本語訳なしで理解できます。
    でも、ネイティブにこの本を読まれたら、10%くらいしか聞き取れないでしょう。
    これが、日本人が抱える英語に対する問題点と思いますね。
    映画でも、英語字幕で見ていると、知らない単語なんて本当に少ないですけど、英語字幕なしで見ると全然聞き取れません。
    日本に長く住んでいるアメリカ人は、日本人が聞き取りやすい発音をしてくれますが、アンヘレスで白人と話すと聞き取りにくいですね。

    • tani-p より:

      90%と95%って凄いですね。
      私は、右ページ読んで、今は左右を見比べて読み進めている途中です。
      聞き取り力についてはおしゃる通りだと思います。
      私は、英語の歌でそう思ってました。

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA