アンヘレスのバーで旅行者がタガログ語を喋らない方がいい、たった一つの理由

スポンサーリンク


6 Responses

  1. bulalakaw_38 より:

    ん〜、確かにそうですね。旅行者は旅行者らしく!私はタガログは挨拶とか、アイノテ単語だけ使います。訪問国に対して敬意をチラっと見せてるだけなんですけど….! 指差し会話帳を見せてる客の方が微笑ましいですかね? 今はかなり、打算的なコミュニケーションになっていますね。年月が私を変えたのではなく、私自身が変わったのかもしれません。まあ、ドン引きされなければ全てOK ブーです。

    • tani-p より:

      >訪問国に対して敬意をチラっ・・・
      いい表現ですね。
      時々、タガログ知っているか質問されますが、3つだけ知っていると返答し、
      アコ(自分を指さして)、イカウ(相手の娘さんを指さして)、ここでチョットためて、
      パンゲット!と言ってます。爆笑がほとんどですがたまにドン引きされます。(当社比)

  2. lupin より:

    天邪鬼な私は他の外人と一緒にされるのが嫌で英語はあまりしゃべりません。
    普通の会話をするときはタガログですが、最初のつかみはやっぱりビサヤ語
    でしょ。これは娘たちにウケます。でもビサヤ語で応酬されると会話が続かないのが痛いところです。tani-pさんも今度ハウマッチ?という代わりにピラ?
    って言ってみてください。

    • tani-p より:

      意思疎通できるくらいタガログできたら逆に問題ないでしょうね。
      ビサヤ語は1単語も知りません。(汗;
      出身地がビサヤ方面だったら、アクセサリ指さして、おもむろにピラ?ってみます。w

  3. POPO より:

    どうも〜ご無沙汰です。

    今更ですが、そうなですかね?
    昔PPが全盛期の時代は知らない店に行った時は、封印とかしましたが
    現地55でもそうなんですか?

    タイでは言葉の疎通が出来なくて気の利いた事も言えないので
    モテナイですが、近頃はPでもモテナイけど・・・(爆)

    近頃は使わないのでタガログも随分と忘れました・・・

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA