(関空)セブパシフィックの機内持込手荷物の重量制限と公式日本語サイト

スポンサーリンク


4 Responses

  1. JUN より:

    災難でしたね!

    私もよく機内持ち込み荷物のみでセブパシを利用しています。いつも手荷物と別にショルダーバッグ(約3キロぐらい)ですが、今までそのような事を言われた事が有りません。
    単に、不良な係員で袖の下が欲しかっただけかも。
    あー、フィリピンではなく日本での事ですね。笑い…..
    それからKIXは、重量制限厳密ですね。
    NAIA3の方がゆるいように思います。

    • tani-p より:

      @JUNさん
      コメントありがとうございます。
      今回は、あえて自分から質問したのと、ちょうど質問した相手が知識不足だったんでしょうね。チェックインカウンターがクローズした時間帯にスマホで英語サイト見せて確認したら、一人のスタッフが、身の回り品を拡大解釈して持ち込もうとするので、面倒だから7Kgまでと言っている。・・・ような口ぶりでした。

      NAIA3の方は、何も言わずにチェックインしてみます。

  2. kkk より:

    リクイス買っちゃいましたか。
    これより軽いケースはありません。高級感もあって私は気にいってます。
    NAIA3ではいつもノーチェックですよ。たまに出国手続きへの入口前で重さチェックされますが、今まで1回だけです。
    関空は必ず重さチェックありますが、タブレットの入ったショルダーは素通りです。

    • tani-p より:

      @kkkさん

      はい。買いました。♪
      消去法で選択すると、これしか残りませんでした。www
      今度感想などエントリーさせていただきます。
      良いもの紹介していただきありがとうございました。

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA