日本発着フィリピン・マニラ行きの機内持込手荷物サイズと重量に関するまとめ

スポンサーリンク


7 Responses

  1. bulalakaw_38 より:

    他のエアラインよりPH系のエアラインが3kg少ない7kgなのはきっと海外に出るフィリピンの方々が大量の荷物持ち込みたがるからですかね?

    • Kuya Bozuri より:

      持込み手荷物の重量が少ないのはLCC全般だと思います。多分)
      PH系で、カップラーメン2ケース持込み無料プロモとかやれば、食いつくおっさんいそうですね。www

  2. Spot より:

    いつも貴重かつ有益な情報を有難うございます。
    前回、アンヘレスに滞在した折は宿泊したホテルで客室のセキュリティ・ボックスに入れておいた現金を盗まれ散々な思いをしましたが
    懲りずに来月、再訪いたします。

    今回は、関東民にとっては憧れ(?)のセブ・パシフィックに搭乗予定なのですが
    同航空の案内を見ますと機内持ち込み荷物は7kgまでとなっております。
    この「7kg」というのは、手回り品(ラップトップやセカンドバッグ)も含めての規定なのでしょうか。
    それとも手回り品は別という認識で良いのでしょうか。
    御教示いただけますと幸いです。
    宜しくお願い致します。

  3. Spot より:

    早速の御返信ありがとうございます。
    お示し頂いたページを拝見し、よく分かりました。
    当日は、念のため、英語サイトのみに記載のある文言を印刷して持っておきたいと思います。
    どうも有難うございます。

  4. seilalies より:

    セブパシフィックの機内持込み手荷物について

    ヘルプには”additional items”が残ってますが、予約確認画面の「REMINDERS-Baggage Information 」では、最後の3行バッサリ削除がされているようです。

    まあ、未だに日本語のページはろくに表示されないし、アーカイブを見ても傘はどんなサイズもだめとか、余分な項目が入っていたりとわけわかめですが、そろそろ本気出して欲しいものですw

    • Kuya Bozuri より:

      全くもって同意です。
      名古屋と成田からの就航にあわせて、日本語サイトを整えてくると思ってたんですが、未だにあんな状態ですからね。まぁでもこれがフィリピンクオリティなんでしょうね。(笑

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA