「正規」フィリピン運転免許証を取得するまでに事前にネット検索したこと

スポンサーリンク


5 Responses

  1. kodoku より:

    こんにちは、
    タイトルを見て、訪問しました。P国での免許証を収得の話みたいなので
    私の体験は、去年の4月に免許を収得しました。
    手順は日本大使館に日本の免許証をもって行き翻訳を申込み
    翌日もらい、それを持ってLTOに行きました。周辺で呼び込みの業者
    がたくさんいましたが、知人がここでいいんじゃない言ったのでそこに頼み
    4,500ペソを払いすべての検査をしてもらい、全部で2時間ぐらいで
    フィリピンの免許証を収得しました。費用が高いと言う人もいますが、
    英語ができない、タガログ語ができない自分には仕方ないと思っています。
    とりあえず思ったより簡単にとれましたので参考になれば、、、

    • Kuya Bozuri より:

      ハジメマシテ
      コメントありがとうございます
      P4,500とのことですので文中の記載を少し修正しました。

      >英語ができない、タガログ語ができない・・・
      これからの一連のエントリーで、このハードルを「グン」と下げたいと思います。
      ヤルべきことが予習できれば、それほど難しくありませんから・・・

  2. koji より:

    はじめまして
    8月のフィリピン訪問時に免許を取ろうと思い、訪問させていただきました。
    詳細な説明で本当にありがたいです。

    質問させていただいてよろしいでしょうか?
    免許証の申請書の現住所(PRESENT ADDRESS)の欄はどのように書いたら良いのでしょうか?
    まさか、日本の住所ではまずいですよね。ホテルの住所、または友人宅の住所を書けば大丈夫でしょうか?
    以上、宜しくお願い致します。

    • Kuya Bozuri より:

      koji さん
      はじめまして。
      ご質問の件ですが、あえてその箇所は触れておりません。
      ひとつ言えるのは、日本の住所は?と質問したらNGだと返事がありました。
      申し訳ありませんが、ご自身の判断でご記載下さい。

  3. koji より:

    了解しました。
    何とか頑張ってみます。
    有難うございます。

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA