フィリピンの運転免許証(その4)ケソンLTOでは窓口14を目指せ

スポンサーリンク


4 Responses

  1. やまちゃん@パサイ より:

    ライセンスの受取り窓口は、14番窓口の左隣でいつもは、メガネを掛けたおじいちゃん(私達はタタイと呼んでます。)が居ます。番号を呼ばれたら取りに行って免許の記載事項に間違いが無いか確認して受取のサインをして終了です。記載事項に間違いがあった場合は、、、、明日取りに来てなんて簡単に言われることがあります。(T_T)。。無理な場合は、次回の更新時に変更が可能です。

    • Kuya Bozuri より:

      引き続きのフォローアップありがとうございます。
      記載ミスが頻繁にあるとも思えないのでレアケースかな。ただ、そういう事もあるでしょうね。予備日は1日設けといた方がいいです。
      特に参照元のブログにもあったように、電気のダウン、コンピュータシステムのダウンとは、アルはずですし。
      ==
      記載ミスが無いように申請用紙には、スペルはしっかり丁寧に書きましょう。
      ちなみに、私は一度窓口に呼ばれて綴りの確認がありました。住所のアルファベットの1文字が読めなかったようです。

  2. まど より:

    日本語翻訳の領収書がいらないなんて、おおうそ!14番では日本大使館発行の領収書ないやつは本物と認めないと言われ、えらい目にあった
    写真も二回取られるし、やたら時間かかりまくり

  3. すき より:

    11月5日は14番は廃止になっています。取り扱いできない。理由はマシン故障中。バタンガス、リパに向かいます

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA