「老朽化ガー、幽霊ガー」とか言っても立地とコスパで全てが吹っ飛ぶ! ナナプラザ前の ナナ ホテル バンコク

スポンサーリンク


4 Responses

  1. JUN より:

    ナナホテル、非常に懐かしい響きです。
    自分は十数年前のバンコックデビューの時期の事で、宿泊感想などは言えませんが、当時はホテル内にディスコが有り、セミプロの尾根遺産が居ましたが、今は無くなってしまったのでしょうか。
    また、ホテルの入り口付近には、深夜の時間帯、個人営業主ちゃんがうじゃうじゃいた記憶が有るのですが、今は、居なくなったのでしょうか。
    何分、非常に古い過去の記憶が蘇りました。

    • Kuya Bozuri より:

      ホテルの入り口では個人事業主の方々が、老若男女+LBまでも、メニーメニーで立ち仕事してました。露天では買い食いできないチキンなので、ハァーイなんて声をかけられても、チラ見するだけが精一杯でした。笑)

  2. yoro より:

    バンコクで個人事業主にかわいい娘がいたので部屋へつれて帰って、パンツ脱がそうとしたら僕と同じものがついていて追い出したことあります。

    フロントでID見たときに教えてほしいです。

    その日は震えて1人で寝ました。

    • Kuya Bozuri より:

      脱がせて驚いて帰した。って、話は良く聞くフレーズですので、そこは、タイランド。臨機応変に男同士の友情を深めました。ってコメを次回に期待します。笑)

コメントは承認制になっており、直ぐには反映されません。ぽ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA