エドコン 【EIEC】- エドサコンプレックス・フィリピン・マニラ・パサイ

エドサ・インターナショナル・エンターテイメント・コンプレックス

言わずと知れたマニラはパサイのゴーゴーバー複合施設です。泰フリークの方には、バンコクのナナ・プラザに似た施設と言えば判りやすいですか?


ただ、残念ながらレディーボーイはいません。(笑

Edsa Internatioal Entertainment Complex – PASAY

地図は、このエントリーの下方にあります。エントランスで、空港並みのセキュリティチェックがあります。カメラやビデオの持ち込みはできません。もし、見つかればセキュリティーに預けて入場します。最近の高性能なカメラ付きケータイやスマホは、なぜか持込できます。

ただし、ごく稀にカメラのレンズ部分にシールを貼られて撮影しないように言われることもあります。とは、言っても施設内の様子は、いろいろとYouTubeにUPされているので、このページの英語表記をコピペして検索してみてください。ちょっとは行った気になれるかも知れません。

入場料は必要ありません。

ちなみに、コットンクラブ(Cotton Club)のみが別オーナーで後は全て同じオーナーのようです。以前は、2階にも1店舗あったんですが、数年前からクローズしたままですね。

昼のエドコン EIEC
◆ 昼のコンプレックス (中央が入り口です)

ネット情報によると、ほとんどの店が7:00pmにOpenのようですが、6:00pmからやっている店もあるようです。私たちは、そんなに慌てて行かないので早い時間のことは知りません。Closeは、3:00amで、Fire Houseのみが、4:00am です。

ただし、お客さんが少ないと早じまいします。逆に、3:00amになっても、お客さんがいたり、3:00am~に、ファイアーハウス(Fire House)にダンサーがいない場合は、このグループの他店から、数名のダンサーが1時間だけ応援に来る場合もあります。

フィリピン料理のトロトロ食事処もありますが、2重価格になっています。お客さんと従業員(笑)では、料金が違い過ぎますので、小腹を満たして行きましょう。

ネット上には、どこどこが良かったとか悪かったとか、いろいろUPされているようですが、季節や曜日や時間帯(または、グループ)によって違うのに何を言っているんでしょう?さらに、どの店がオススメですか?なんて質問されても、私は会ったこともない貴方のタイプを知りません。妥協できなければ、2グループ全バーで確認するだけです。

ゴーゴーバーの配置図

エドコン EIEC 店舗マップ
◆バー配置略図 ※厳密には配置はチョット違う

◇ 四国遍路で云う「順打ち」で記載しました。w

  • ピットストップ (PIT STOP)
  • スペースガールズ (SPACE Girls)
  • ファイアーハウス (FIREHOUSE)
  • ブレッツアンドアロー (Bullets & Arrows)
  • コットンクラブ (Cotton Club)
  • サンバ (SAMBA)
  • カジノ (CASINO)


エドサ・インターナショナル・エンターテイメント・コンプレックス(エドコン)の場所

マニラのナイトマップ(超簡易版)を御覧ください。

エドコン嬢

日本語を話せる娘さんは、そこそこいます。ダンサー崩れの若干年上のGROと呼ばれる私服の娘さんに多いようです。どちらも、バーファインできますが、私服のGROは経産婦がほとんどです。また、ベテランですのでアピールもきつかったりします。たちまち、5~8人位に囲まれる場合もありますが、私は、「おじぃちゃんの遺言で、GROは選びません。」と、高らかに言い放ちます。(ウソ

あなたのこれまでの数々の恋愛経験から、=途中省略= 、最後は野生の勘で選びます。ははは。

友人達と一緒に行くとどうしても、バーファインのタイミングがズレてしまい、どちらかがバーファインした娘さんを連れて、他店を巡る場合があります。娘さんのオーダー次第なのですが、前述の1店を除くグループ店では他店でもレディースドリンクとして注文することもできます。

いろんな意味で、スカ嬢は必ずいます。
もし、スカ嬢を引いてしまったら、『まだまだオレも買SHUNマイスターの称号は遠いなぁ~』と反省してみます。

エドコンの相場 - 気になるお値段

細かな金額書いてもメンテナンスが面倒なので、こんな書き方ですみません。[2015/07 現在]

  • 自分のビール(SML):P100-P150
  • レディースドリンク(LD):P300前後 ※SML=P500も有り
  • バーファイン(BF):P1,600前後 P2,000前後
  • ショート チップ(Short ):P2,000-P3,000 ※要交渉
  • ロング チップ(Long or Over Night):P3,500-P4,500 ※要交渉

まぁ、バーファイン後のチップは、娘さん次第ですので、連れ出す時間帯や自分の容姿で、上手に交渉して下さい。とりあえず、希望額を聞いてみます。ダメ元な強気な金額を言う場合が多いので、最初は、ふぅ~ん、と聞き流す位の余裕をもって対応します。(笑
とか言っても売れっ娘さんは、ダブルヘッダーもこなせれるので、早めの時間帯では、やっぱり強気かも知れません。ロングと言ってもリミット時間はマチマチなので、しっかり確認しておきましょう。

Tqさん(仮名)は、ショートで連れ出して、事後(笑)に再考してロングにすれば?と。それと、帰りのタクシー代?なんやそれ?と、ドヤ顔で言ってました。(笑

帰りのタクシー

夜のエドコン EIEC
◆ 夜のコンプレックス

エントランス出ると、タクシーが待機していますが、メータータクシーの倍以上の金額を請求される場合もあるようです。少しエドサ通り沿いに歩いて、走ってくるタクシーを停めて乗り込むと安くなります。エルミタ方面に向かうのなら、エントランスを出た左の角の陸橋の下あたりでタクシーを拾うと、ジープニと同じコースで帰れます。なら、ジープニに乗れば・・・とか。

エドコンの手引き頁まで書く予定はなかったんですが、ブログ開設2周年目の記念エントリーとして。

=====
バーのロゴは、以下のサイトから利用させていただきました。公式っぽいのですが、感謝の意を込めてリンクを貼らせていただきます。まらみんさらまっぽ。

以下はリンク切れの為、リンク先URLを削除しました。 2015/06
 EDSA INTERNATIONAL ENTERTAINMENT COMPLEX www.entertainment-manila.com/
 ありがとう。I appreciate very much your homepage. Thank you!

(追記 2014/GW)
どうやら、ファイヤーハウスも3:00amにクローズするように変更されているようです。何時から?って聞いたら、もう、1年以上前だと云われました。それと、2Fの店も営業再開しているようでした。

夕暮時のエドコン[EIEC]とエドサ大通り - 2014年5月上旬 (我的旅の記録)

夕暮れ時のエドコン
◆夕暮れ時のエドコン


スポンサーリンク