LAカフェ ([旧]MBカフェ) - エルミタ

LAカフェ ([OLD] Manila Bay Cafe)はフィリピンはマニラの援助交際カフェ

LAカフェは、数ヶ月に渡りクローズし、その後にMB(マニラベイ)カフェとして復活し営業していましたが、いつの間にかLAカフェに店名を戻し現在に至ってます。

以前は、その気満々で日の丸背負って凸撃していましたが、最近は痛い男女を見学する場所化して飲むだけの店になってます。

懐かしのLAカフェ - 現在はMBカフェ
◆ 懐かしのLAカフェ

凸撃チャレンジャー時代も、記憶に残る程の思い出は余りありません。「安物買いのタモット失い」って感じでしょうか。(ここ爆笑でオニガイします)

なんだかんだ言ってもフリーランスですから箱物から連れ出しても、バーファイン無料は財布に優しいんですけどね。

数撃ちゃ当たるかも知れませんが、時間の限られた短期旅行者では、いつ現れるかも知れないタイプ娘をダラダラ待つのってやはり非効率だと思いませんか?

メインの時間帯は、やはり日暮れ~2:00am位でしょうか?KTVとかエドコンが跳ねた時間帯が狙い目ですか?

ゴーゴーマンセーヲタとしては、水着じゃないとちっとも盛り上がりません。

やっぱり、日本人ならエントランスフィー払って、2階に上がるべきですか?そこで、やり手ババァと交渉した方が早いですか?日本語しか話せないとやっぱりそうなったりしますか?交渉成立したら、やり手ババァにチップP500とか高くないですか?ん?今はもうやり手ババァは入場できなくなっていますか?

まさか、どこの小娘かも判らないのを、「ロング」とか言って大口開けて寝てたりしてませんよね?それも安宿で・・・。セキュリティのしっかりしたホテルを選択しましょう。

オレはポギーでハンサムだからP1,000でいつでもOKなんだぜ!とか?

はいはい。

ここの鉄板鉄則は、鼻の下のばしてニヤニヤ手と取り合って出ないことですか。待ち合わせ場所を決めて、時間差で出て落ち合いましょう。近所のコンビニ前とかがいいようですね。ホテルが近ければ時間を決めてロビーで待つってのもいいんじゃないですか。

それと、LAカフェ近くではタクシーを拾わない。特に店前で待機しているタクシーなんてボッタ専門ですから絶対に乗ってはいけないようです。

ヒヨヒヨビギナーさん向けとしては、こんなまとめ方で良かったですか。

オメーのようなど素人がLAカフェを語るなって感じですか。

では、この辺でヤメおきます。

(2012/07追記)
フリーランスの娘さんに奢るドリンクがLD扱いになって、P300UPになってるようです。

バンコクのテーメーカフェとの違い

どちらも援○カフェですが、全く雰囲気もノリも違いますね。国民性が顕著にでてませんか?

オラは、どちらも好きだと言って譲らない、ベテランさんからの比較投稿をお待ちします。

(追記)
LAカフェについてこのブログから検索する

スポンサーリンク