フィリピンのケータイ&スマホ等の通信事情

フィリピンでスマートフォンやタブレットを使う

日本で購入したSIMフリーのスマホが最強です。DOCOMOスマホなら、3,000円程(税別)で、SIMフリー化してくれます。

docomoのSIMロック解除時の注意事項 - SIMネットワーク解除PINについて

その他の購入先としては、ヤフオク!とか、SIMフリー専門店などがあります。


2014年初旬現在、フィリピンでは4GLTE化はまだまだなので、思い切って、フィリピンブランドの3G対応までのスマートフォンを買うのもいいかも知れません。日本円で10,000円も出せば余裕で買えます。大きめのショッピングセンター内には、ケータイショップが必ず数店舗あります。韓国ブランドのサムソンやLG等もありますが、日本と比較してもそれほど安くありませんし、むしろ高いくらいです。

フィリピンのキャリア

フィリピン国内のメジャーキャリアは、SmartとGlobeですが、旅行者はSmartが無難です。SIMは50ペソで、1週間以内の滞在なら、300ペソのロードカードを買えば利用できます。滞在中のホテルの近所で売ってます。

(3分で理解する)フィリピンでスマホやタブレットを利用する方法 [SMART SIM編]

インターネット用のデータ通信プランも、50ペソ/日からパケット量無制限で利用できます。

Smart Communications
Globe Telecom

ホテルのWIFI(無線/有線LAN)

マニラとか都市部では有料の場合が多いです。アンヘレスやビーチリゾート地は無料が多いです。ですが、フィリピン全土が通信事情が悪いので、遅かったり繋がらなかったりしますし、部屋の位置なども関係します。ロビー周辺の部屋がつながりやすいです。

現地ケータイ(SIM) のカテゴリー

インターネットカフェ

あちこちにありますが、日本人旅行者の少ない場所では、日本語環境にするには少し手間です。ただ、基本的には多国語対応できていますので、店員に言えば設定してくれます。1時間数十ペソで利用できます。同じ料金で手持ちのノートPCなども接続させてくれます。ダメだと言われれば他をあたりましょう。

以下は、テーマごとにまとめています

スポンサーリンク