ターミナル1~ファイブスター・バスターミナル(パサイ)

◆ニノイ・アキノ国際空港(T1)からパサイのファイブ・スター・バスターミナルに向かうルートです。


項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2009年04月29日(水)
開始地点ニノイ・アキノ国際空港(NAIA) ターミナル1からの道中
終点地点ファイブスターバスターミナル(パサイ)
移動手段イエロータクシー
移動時間20分程度
料金およそ150php
※Shellのガソリンスタンドを左折できていた当時は114phpとの覚書がありました。 (2008/05)
補足説明ターミナル2からもほぼ同じルートと考えられます。
ターミナル3は、Uターンした場所のやや南ですので、距離はおよそ1/2程度です。
※さらに詳しい情報は、マップ内の「ピン」や「ルート線」をクリックしてください。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

イエロータクシーについて

イエロータクシーは、3つのターミナルで利用できます。乗車前に、「行き先」と「名前」を聞かれ、伝票のようなものに記載されて、その控えを2枚貰います。実際には、行き先等を聞いた人がオリジナルを持ち、渡された2枚の内(ピンク色の)1枚はドライバーへ渡します。そして残りの一枚は乗客が受け取ることになります。タクシーのプレートナンバーも記載されていますので、何かの時に役立つみたいです。

乗客が受け取る伝票の写真は、「 ここ 」にあります。以下が書かれています。

Passenger’s Name(乗客名):
Destination(行き先):
Taxi/Plate Number(タクシー/プレート番号):

2008年初春頃にイエロータクシーが出没している情報が、ネット上でちらほら出ていました。初めて利用したのは、その年の5月です。それまでは、高額な空港のクーポンタクシーや、出発フロアーに行き、安価だがちょっと交渉事の面倒な一般タクシーを拾っていました。メーター+若干のチップで行く、このイエロータクシーは、まさに幸せの黄色いタクシーでした。

料金は、「クーポン>>>イエロー>一般」で、クーポンタクシーの半額以下で、しかもオール新車です。今後は、この一択しかないと思っていました。

しかし、2008年冬頃から余り評判が良くない情報がちろほらと・・・。早速、フィリピンクオリティ化です。一年後の5月に乗った時には、メータを倒さずに、走っていました。100m位走ったところで、メータを倒すように促しましたが、メータの調子が悪いようなことを言って、しぶしぶ使いました。
最近では、メーターを使わずに高額を要求する運転手もいるようです。一般タクシーと同様として乗ることをお薦めします。

当初は、メトロマニラ周辺までの縛りがあったようですが、最近では郊外まで行くようです。パサイのバス停までと言うと、何度かアンヘレス直行を打診されました。値段を聞くと、アンヘレスからのホテルタクシーより若干安かったと記憶しています。まぁでも、ドライバー次第ですね。

フィリピンのイエロータクシー料金表


初乗り、P70で最初の500mまで、以降は、300m毎に、P4です。

ざっくりと、パサイ周辺(P130~P150)、マラテ/エルミタ周辺(P200~P230)が目安かな?

(2009/08/20)

関連記事:ファイブスターバスターミナル(パサイ)~アンヘレス (後旅程)
関連記事:ターミナル3~パンパシフィックホテル周辺(マラテ)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

10件のフィードバック

  1. jet より:

    こんちわ。
    初コメかな?
    切り口はおもしろいので、是非仲間も集めて続けて欲しいです。

  2. tani-p より:

    > jet さん
    GPSロガーは数年前から存在しているので個人的に楽しんでる人はいるのかも知れません。kml(添付jpgも)ファイルとか、もらえればコンテンツとして加えたいと思います。
    もちろん、トラバでも構いません。賛同してくれる人がいればいいんですが・・・
    フィリピン関連では、初かも知れないのでガンバッテコンテンツ化しようと思います。
    そうは言ってもまだ手持ちのログが・・・・乏しい。(笑;

  3. JA7 より:

    カテゴリーから察するに、気合充分の様子。
    頑張って下さい~期待ワクワク[絵文字:v-8]

  4. tani-p より:

    > JA7 さん
    カテゴリーは勢い余って作り過ぎた感はあります。
    『さぁやるゾ!×2』って、掛け声ばかりになるかもしれません。
    生温かく見守ってください。(笑

  5. KenKen より:

    あれになるか、それとも・・・
    楽しみにしてます♪

  6. tani-p より:

    >楽しみにしてます♪
    業務連絡です。
    写真ください。(笑

  7. 太郎 より:

    はじめまして。横からすみません<(_ _)>
    楽しそうな試みですね。
    [色:0000FF]>そうは言ってもまだ手持ちのログが・・・・乏しい。(笑;[/色]
    軌跡ログではありませんが、mra/09のウェルポイント(ガーミン)データをお送りします。
    ・kix-mnl-clk-bkkの飛行ルートとバスルートのウェルポイントです。
    ・一般道は、angeles-manila-lagunaの交差点です。
    ・おまけで、Bangkok市内も入っていると思います。

  8. tani-p より:

    太郎さんはじめまして。
    早速のご提供ありがとうございます。
    私の数少ないログと重複しています(OTN&大笑)が、早速、記事にしてみました。
    ログデータは、ちょこっと探して見つけたコンバートソフトで変換してみました。
    記事中にも記載していますが、Googleマップだと、ウェイポイントが欠落してしまってます。

  9. 遠州人 より:

    2/10-13 名古屋からPRにてアンヘ直行・直帰してきました。
    飛行機が遅れて14:00にNAIA2のビルから出て、2階でタクシーを捕まえ、14:15にファイブスターのターミナル着。代金を払っていたらちょうど出てきたバスを塞いでいたのですが、そのバスがダウ行きだったので乗り換えは5秒!16:05にダウに到着しました。初の大奮発したワイルドオーキッド(!)に16:15着と、空港からホテルまで2時間15分というのは、バス利用としてはなかなかの好タイムではないかと。
    今回は友人と共にヘルメット持参、NICE BIKEに最近入ったSUZUKIでトライク代を節約してきました。 
    以上ご報告と、このサイトで頂いた諸々情報の御礼まで。

    • tani-p より:

      コメントありがとうございます。

      今のところ暫定1位です。(笑
      マニラ空港~ホテルのチェックインタイムを競うのも面白そうですね。

      先のエントリーにも書きましたが、上の地図の、緑のピン位置(シェルのガソリンスタンド前)が、左折できるようになっているので、5分ちょっとは短縮しているハズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA