フィリピンのニノイ・アキノ国際空港からホテルバスでアンヘレスへ行く

ほぼ外国人専用のバスです。(一般)バスと比較すると割高感はありますが、安全とされています。アンヘレスに到着すると、ホテルまで送ってくれますので、トライシクルに乗り換える必要がありません。


ホテルバスで空港からアンヘレスに行く安全な2つの方法

年に数回訪れる、一般旅行者の立場から、ホテルバスで行く方法について纏めてみました。

(一般)バスで行く方法は、こちら!
タクシーで行く方法は、こちら!

移動手段説明
フライ・ザ・バス
別称:スワグマン・バス

(Fly The Bus)

スワグマンのフライザバス

スワグマンのホテルが運行しているバスです。スワグマンバスとも言われているようです。スワグマンホテルまでは、イエロータクシーなどを利用して行く必要があります。

基本的には、マニラのスワグマンホテル(Swagman RPL Hotels Manila)⇔アンヘレスのスワグマンナラホテル(Swagman Resort Hotel)を結ぶバスですが、フォールズ界隈の他のホテルへも無料で送り届けてくれます。
但し、便数が3回/日と少ないのがネックです。


青いタイプのバスも日本の中古バスでしたが、少し大型になった写真のバスも、思いっきり「TO-B」とありました。(笑)

スワグマンのフライザバスのチケット ※P500/人の時の写真です。

事前の予約の必要はありませんが、溢れた場合はワゴン車になる場合があります。(ハイエースになったことがあります。乏しいネット知識では乗れなかったという人はいないように思います)ホテル1Fの少し奥にチケット売り場がありますので買ってから乗り込みますが、直接乗ってから現金を払っている人も見かけます。

出発までは、レストランの椅子にでも腰掛けて無料WIFIを使って暇を潰します。ホテル前に出ると物売りや子供がわんさかと寄ってきます。

マニラ発:11:30am, 3:30pm, 8:30pm

11:30amは、マニラに宿泊し、アンヘレスに移動する場合にピッタリの時間です。3:30pmは、関空からのPAL、TGがほぼ定刻(多少の遅れならOK)に到着すると、ピッタリの時間です。8:30pmは、利用したことがありません。

高速途中のパーキングで一度、トイレ休憩が10分程あります。ここにはコンビニもあります。

運転手の他に車掌さん(女性)も乗り込んでいます。車中で、ホテル名を質問されます。

アンヘレスに到着すると、スワグマンナラホテルで数台のワゴン車に乗り換えて運んでくれる場合と、そのまま乗ってきたバスで降ろしていく場合があります。人数や行き先のホテルの状況で判断しているみたいです。


イエロータクシー:P250前後
フライザバス:P600
 ※フライザバスのログはこちら。

スワグマンのオフィシャルサイト:Swagman Hotels & Travel

サザンクロス・シャトルバス

(Southern Cross Shuttle Bus)

毎日運行しているようですが、1便/日と少なく、また、スワグマンのフライザバスと時間が重なっていますので、まだ利用したことがありません。

サザンクロスホテルから運行しています。サザンクロスホテルは、スワグマンホテルの目と鼻の先にあります。行き先は、フィールズ西寄りのブロスノブホテル/バー(Brass Knob Hotel/Bar)となっていますが、フライザバス同様に、各ホテルに運んでくれるようです。

ググル様でお尋ねすると、料金も安いようなので、関空からPALやTGで到着し、アンヘレスに直行する場合は、こちらがいいのかも知れません。

マニラ発:3:30pm

下記オフィシャルサイトの、左メニューの「SHUTTLE BUS」(シャトル バス)に詳しい情報があります。アンヘレス⇔スービックにも運行しているようです。

ザ・サザンクロスホテル:THE SOUTHERN CROSS HOTEL

一般バスで行く方法は、こちら!
タクシーで行く方法は、こちら!

スワグマンのフライ・ザ・バスでマニラに戻る場合

ホテルのフロントで、帰りのバスのチケットが買えますし、ホテルまで迎えにも来てくれます。フィールズ周辺のホテルなら、バス出発の30分前までにチェックアウトするように言われます。ロビーで待機していれば、ほぼ時間通りに迎えがきます。チケットの手配まで出来なくても、取次ぎはしてもらえるので、前日までにフロントに頼み予約しておいてください。もちろん、トライシクルでスワグマンナラホテルまで行くと予約なしで乗ることはできます。

アンヘレス発:8:00am, 12:00Noon, 3:00pm

マニラのスワグマンホテルから、空港への送迎も一緒にやっているようです。帰りのバス内で空港まで行くかどうか確認されます。空港までは行ったことがありませんが、ググル様でお尋ねすると、乗合でP300のようですね。

また、エルミタ、マビニ、マラテ付近のホテルに行くには、付近で待機しているバイシクル(自転車のトライや、小さなエンジンの付いたトライ)などを利用するといいでしょう。(料金は要交渉になります)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA