ターミナル3~パンパシフィックホテル周辺(マラテ)

◆ニノイ・アキノ国際空港(ターミナル3)からマラテのパンパシフィックホテル周辺に向かうルートです。

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2009年09月20日(日)
開始地点ニノイ・アキノ国際空港(NAIA) ターミナル3
終点地点パンパシフィックホテル周辺(マラテ)
移動手段イエロータクシー
移動時間15分程度
料金264php
補足説明改造メーターでしょうか。

(追記)
2009/10/23
※調整ツマミのようなもので課金スピードを上げる改造もあるようです。
ロハスに入った時に弄って遅くしたように感じました。

2009/11/20
11月初めに空港イエロータクシーの不正について特集したテレビ放送があったようです。
その後は、比較的不正メーターは少ないようです。この日は、全く同じルートで、P204+チップ。

Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※到着地点をあえてパンパシフィック周辺としているのは貧乏人の見栄です。(笑)

フィリピンのイエロータクシーのメーター改造疑惑?

地図上の移動軌跡の赤いラインをクリックすると、トータルタイム・ディスタンス・スピードが「吹き出し」で表示されます。赤いライン上にマウスを持って行き、「手」のマークが変わったところでクリックしてみてください。

エアポートロードからロハスを経由するルートです。ルートとしては真っ当な行き方ではないでしょうか?

まだまだ使い切れてない、トラックログですが、この吹き出しの情報は、私が入力したものではありません。kmlファイルに変換時に、これらの情報を出力するよう指示して、プログラムによって挿入された情報です。


  Total time 00:15:15
  Distance  8.569 Km
  Speed    33.713Km/h


とあります。

つまり、ログ取得開始から終了までは、15分15秒で、その2点間の距離が、8.469kmあり、平均速度は、33.713km/hであると表示されています。セブパシフィックの定刻到着ですが、少し混雑していましたので、タクシーに乗る時間も遅れています。時間が時間なので、道路もそんなに混んでいませんでした。

トラックログが余りにも醜く道路を外れる場合は、多少補正する場合もありますが、このログはあえて補正していません。またこのログは、乗り込む時と降りた時に、そのタイミングで正確にON/OFFしています。

フィリピンのイエロータクシーの、料金は、
基本料金が、1500mまでは、70phpで、以後、300m毎に4phpです。


8569m-500m=8069m
8069m÷300m≒27

70php+(4php*27)=178php


が、距離から換算した値段です。但し、所詮トラックログですので多少ジグザグしています。ですので、(多分)実際にはもう少し短いのでしょう。

この時は、乗り込むと同時にメータを使うように促して、メーターを稼動させたのを確認して出発しました。ですが、メーターの進み具合が異常に早かったですね。ターミナル3からこの値段は、最高値でしょうか?

ターミナル3のイエロータクシー
◆ターミナル3のイエロータクシー乗り場



関連記事:ターミナル1~ファイブスター・バスターミナル(パサイ) ※イエロータクシー

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 太郎 より:

    こんにちは
    ん~???距離時間課金に併せて、深夜割増しでも しているのだろうか?
    (164/264)≒62%???
    先日の帰り、PG→T3:P248(AP黄色タクシー)
    ただしskyway経由、途中で事故による大渋滞([太字]所要時間45分[/太字])ログなし。
    AP黄色タクシーの料金課金体系はまだ分からないことがありそうですね。

  2. tani-p より:

    >太郎さん
    「T3-malate は、P250前後。2009/10現在」 と、書き留めておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA