ビクトリーライナーバスターミナル(パサイ)~アンヘレス

ブログネタに乗車してみました

このブログの為だけに、時間とお金を費やした、皆様のログです。(笑)

フィリピン・ニノイアキノ国際空港のターミナルからパサイのビクトリーライナーを利用してアンヘルス(ダオ)に向かうメリットがないことを、あえて、検証してみました。

空港ターミナルから、このパサイ・ビクトリーライナー・バスターミナルにタクシーで向かったのですが、これまた無駄に時間と費用がかかりました。こちらは、次回にログを提示します。※実はログを取ってなかったです。OTN

「あの街へ」向かう、若葉マークな方だけにお届けします。
※ただし、イケメンに限る。

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2009年11月22日(日)
開始地点(パサイ) ヴィクトリーライナー・バスターミナル
終点地点(ダオ) バスターミナル
移動手段ヴィクトリーライナーバス
移動時間約2時間
料金132php
補足説明ヴィクトリーライナーの場合は、乗車時に事前にチケットを買って乗り込みます。
※このログ取り中になぜか電源が勝手に落ちて、細切れになっています。
ルートは繋がっていませんので、ご注意ください。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

空港からビクトリーライナーを利用してアンヘレス入りするデメリット

この日は、空港のターミナル3からパサイのファイブスターのターミナル前を通って、あえてビクトリーライナーを利用してみました。

このブログの為の人柱のなにものでもありません。(笑)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パサイのビクトリーライナーバスターミナルを出発したエアコンバスは、エドサ通りを西方面に走り、そしてまたターミナル前に戻って来てます。

マップ上では、薄い青色の矩形で囲った部分が往復した箇所になります。

ファイブスターを利用した場合より、余計なルートを走らないといけないので、20分余り時間をロスします。と、言いたいところですが・・・

この日は日曜日だった為に、ダオまでの移動に要した時間は、2時間でした。ファイブスターを利用した場合と変わりありません。考えようによっては、昼のエドコン観光付きです。あはは。

当然渋滞の状況にもよりますが、迂回しますので、本来なら時間がかかるはずです。また、ニノイアキノ空港からの場合は、明らかにタクシーの乗車時間が長くなりますので、タクシー料金も割高になっています。

今回は迂回後は、ファイブスター・バスとルートが全く同じですので、あえてマップでは全体を表示していません。

GoogleMapに載せた写真

チケット売り場です。
ダオに向かうバスです。ファイブスター同様ダグパン(DAGUPAN)行きです。
ビクトリーライナーバスターミナルの入り口です。小奇麗ですね。


バスターミナル構内の入り口付近から撮影しました。
ターミナル構内の奥のバス待機場です。
貴方達の好きなEIECの昼の顔です。和名は、江戸紺です。(笑)



※拡大した写真の下に簡単な説明を記載しています。

イエロータクシーでの前ルート

ログを取っているものだと思っていましたが、もうこのルートは必要無いだろうと思って取らなかったみたいです。一応、書き留めていましたので、その記録から・・・所要時間と費用は以下の通りです。

出発:[14:05] ニノイ・アキノ国際空港 ターミナル3 ※セブ・マクタンより
 ↓
通過:[14:25] (パサイ)ファイブスターバスターミナル [P106]
 ↓
到着:[14:45] (パサイ)ビクトリーライナーバスターミナル [P138]

※エドサ・Aveに入って、東方面に大きく迂回しますので、こちらも20分程余計にかかっています。

(結論)
空港(ターミナル3)からパサイのビクトリーライナーを利用してアンヘレスに向かう場合は、20分+20分で40分余りのロスタイム。しかも、タクシー代が、P22余計にかかる。

ちなにみ、ターミナル1、ターミナル2でも同様と思われます。

アンヘレスまでのチケット

ビクトリーライナーのチケットです。黄色い方は車内で回収されます。

ビクトリーライナーの乗車チケット
◆ビクトリーライナーのチケット


スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA