(D27)地球の歩き方 フィリピン ’10~’11 発売

地球の歩き方・フィリピンの最新号の発売を、楽天ブックスで見かけたので、今月のはじめに予約しておきました。フッターにアフィを貼る際に見つけただけですけどね。本日その新刊が到着しました。



フィリピン版 ’01~’02版 長い間ありがとう。(発行は2000年8月)


ターミナル3やモールオブ・アジアや、マニラ・オーシャンパークや、SMクラークや、セブの第二マンダウエ・マクタン大橋が無くても全然問題なかったんだけどね。

でも、ボラカイには、エイシャン・スピリットではもう行けないし、出国税はP550じゃないし、フライ・ザ・バスはもうP300じゃ乗せてくれないんだよね。ジプニーの初乗りも、P3じゃないだよ。

だから・・・


さ・よ・う・な・ら。

パラパラっとめくりましたが、マニラ近郊の見所の最初に、あの悪名高い「パグサンハン」があるのはどうかと思う。それと、出国カードの様式が古いままですね。と、突っ込んでおきます。

※今回は、ど真ん中直球なアフィ記事でぃば?(笑)

amazon:D27 地球の歩き方 フィリピン 2012~2013

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA