2010年の黄金週間の渡比 - ミンダナオ(ダバオやサマール島)へ

旅程の直前まで、パタヤ行きを考えていましたが、バンコクが赤シャツさんで騒々しいので、良識ある大人の判断で断念しました。

と、いうことで、後半の宿と目的地も決めないままに、マニラに向かい、いつものようにあの街でダラダラと滞在していました。
今年の黄金週間は、例年と比べると私と同じ「あいたたな御同輩」が多いように感じましたが、気のせいでしょうか?


今回は、以前にも記事にしましたが、ANA特典のタイエアーのマニラ経由が廃便になり、韓国はインチョン経由(アシアナ便)となりました。ここだけの話ですが、初日の目的地まで、(6:30am)自家用車→連絡バス→飛行機→連絡バス→飛行機→飛行機→タクシー→ジープニ(0:00am)でした。こんな自分に幸アレ!

インチョン(仁川)と言えばアジアのハブ。プライオリティパスラウンジも充実しています。

じゃーってことで、往路のミッションは、機内食とラウンジで丸一日、食費0円を目指すツアー(最少遂行人数1名)を成し遂げました。(笑

スワグマンのフライザバスのログを取りたかったのであえて何年かぶりに乗ってみました。が、まとまった雨が降ったようで渋滞が醜く、なんと、3時間半以上もかかってあの街に到着しました。ありゃりゃ。

ひょんなことからダバオへ

あの街では、前回リクエストした娘さんとバーホップしていましたら、ダバオ市出身といいます。

『ナヌー!!いっぺん行ってみたかったんだよねぇ~!!』、『ウッシャー!!ダバオォ~!!』と、深夜未明に某BARで叫びました。

そして、『一緒にどぅよ!?』 と、聞くと突然のことで一瞬戸惑っていたようですが、『マヂで!?』と聞き返され、喜んでダバオ行きを快諾してくれました。

ところで、IDあるよね?と聞くと以前のIDはあるかもしれないけど・・・と、なんとも頼りない返事が・・・

じゃー、明日の朝帰って探して持って来なさい。と・・・

結局、見つからなかったようで、ポスタルIDなら即日発行できると・・・テキストが・・・

翌日、マッカーサーを越えたところにあるオフィスに一緒に行くと平日にも関わらず、窓口がクローズでした。
なんで?と、その辺でたむろっている関係者に質問したら、祝日らしい・・・明日に又来なさいと・・・
結局、一日延期して、3泊4日でダバオを目指しました。もちろん、セブパシで!!www

セブパシは、前日の購入でしたので日本円で往復、¥15,000-/人程でした。

2泊をダバオ市内にし、1泊をダバオ市脇の小島(サマール島)のビーチリゾートにしました。

ご存知、ダバオ国際空港名物オブジェ
ダバオのワニ園 (クロコダイルパーク)


サマール島のパラダイスアイランドホテル
サマール島のフルーツバットの巣(笑



※写真は全て拡大します。拡大したまま次の写真を見ることができます。拡大写真の右半分をクリックしてください。

【ダバオの感想】

  • めちゃくちゃ蒸し暑かった。肥満にはたまらん。
  • ドリアンが道路のいたるところで売られてます。そしてあの芳醇な香りが・・・
  • 車が車線を守って走ってます。あはは。
  • タクシーはいかがわしい場所でも100%メーターを使います。そして、端数までしっかりとお釣りをくれます。
  • 禁煙がゆき届いてます。ローカルディスコまでも・・・
  • 多少のビルもありますが、町全体が田舎ちっくで、いかにも地方都市ぽかった。
  • サマール島を少し観光しました。3時間でP2500は高杉だろ!?でもフルーツバットは見ごたえがありました。

【ダバオの参照書籍】

※たまたま持ち合わせていただけですけでどね。「大人の・・・」は、発刊から数年が経過しているので、店名が変わっていたり潰れていたりしてました。また値段にもズレがありました。

【最後に】

  • エドコン前に陸橋が・・・。
  • フライザバスの休憩パーキングが様変わり・・・。
  • サブデリシャスの灯が・・・
  • アガシャでBFすると、娘さんの評価を・・・。
  • ダバオで夜の街を徘徊したけど・・・。
  • ガァフィールド近辺のタイレストランでスパイシーを頼んだら・・・。

詳しくは、後日ログや記事にします。

エドサ通りの陸橋上よりエドコンを望む
エドサ通りの陸橋上よりエイシャンモールを望む



スポンサーリンク

あわせて読みたい

10件のフィードバック

  1. 多摩 より:

    おじゃまします。ブログ拝見しています。9月末セブに2週間滞在するのですが、セブパシがプロモをやってまして、1950円でチケットが買えましたので、急遽ダバオに行く事にしました。今回も一人旅です。ホテルを含め、観光情報をブログで探しています。サマール島にも行きたいし、夜の遊びの方も知りたいのですが〈笑)
    1年に1度だけセブに数週間滞在し、一人であちこち出かけています。ダバオのブログ期待していますね。

  2. tani-p より:

    多摩 さん
    こんにちは。
    ダバオの夜遊び情報は少ないですね。
    「大人の・・・」本と、ネットで拾ったマップを頼りにKTVとローカルディスコタイプのBARを、何軒か徘徊しました。
    サマール島は、日帰りで十分かな?って感じました。
    記事は今まで通り5日に1本程度でUPします。
    内容は、・・・・   期待しないでください。(笑

  3. Sfc より:

    知り合いの、JKTV嬢の実家がダバオなので、誘われております…
    セブパシのプロモにて購入出来なかったので、ノーマルだと、それなりの価格ですね!!
    あの町からは、クラーク→ダバオ→マニラで行けるんですか?

  4. tani-p より:

    Sfc さん
    ホテルタクシーでマニラ(T3)まで行って、マニラ⇔ダバオです。
    往復ともに、14:00-15:00発でしたので、ちょっと割高になりました。
    時間的には、1時間45分程度ですから、鹿児島⇔東京程度でしょうか?
    ちなにみ、明日のANA便の鹿児島⇔東京は、往復で70K円です。あはは。

  5. ミッキー より:

    ご無沙汰しています。
    ダバオは1回、現地在住のチャットババエを尋ねに行きました。
    パラダイスビーチは日帰りで、あとスクワッターのバハイでノンビリしちゃいまっした。妙に落ち着きましたね。。

  6. tani-p より:

    ミッキーさん
    こんにちわ。
    チャッターに会いにダバオですか?
    フットワーク軽いですね。w

  7. ミッキー より:

    そうなんですよ。チャッターに会いに行った場所は、パラワンもあります。ここは水の透明度はボラカイやセブの比ではありません。
    ホンダベイのアイランドホップ8時間コースでバンカーをババエと貸切でも1500ペソだけです。
    白砂に真っ青の空と海。マイルドセブンのCMのようです。
    あと世界遺産のアンダーグラウンドリバーは、マニラのオキニ連れてバスツアーで行きました。

  8. tani-p より:

    >ミッキーさん
    パラワンもですかぁ~。スゴイっす。ハハハ。
    実はパラワンは行ってみたい候補NO1なんですが、・・・
    さっき、ちょっと、Googleで検索かけたら、ヤホー知恵袋で、
    Q.フィリピンのパラワン諸島にあるエルニドというところには、ストリップもしくはゴーゴーバー的なものはありますか?
    A.パラワンに行ってまで、夜の遊びをしたいのですか?
    ストリップやゴーゴーバーを楽しみたいなら、マニラかアンヘレスに行ってください。エルニドは海の景色や自然を楽しむところで、都会的なものはまったくありません。
    って、出てきて、ちょっと微笑ましかった。(笑
    一応、次回からの宿題としてアンヘでパラワン産を探します。

  9. ミッキー より:

    パラワンはアンヘやマニラのババエでもほとんど行ったことはないはずですので、喜ぶかと思います。ボラカイはエアーが最近かなり高いので2年前の1回だけです。
    パラワンはエルニド等はかなり高額になりますが、プエルトプリンセサで十分です。空港からトライでも50ペソで中心部にいけます。ホンダベイまでも中心部から150ペソのトライですね。ホテルも素朴なペンションであれば1000以下からあります。
    KTVも数軒ありました。お魚おいしいフィリピンレストランも何件も安くありますし、ノンビリとババエ連れていくには、いいところです。

  10. tani-p より:

    >ミッキーさん
    なるほど。
    私も、パラワン=エルニドのイメージがありました。で、高額だとも・・・
    さっき、ゼストとセブパシでプエルトプリンセサを検索したら、往復でP3,000位なんですね。安ぅ~!
    乾季のいい時期にババエ誘って行ってみます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA