パタヤ ヒル ビュー ポイント - Pattaya Hill View Point

レンタルバイクで巡るパタヤ近郊の観光スポットのご紹介です。

パタヤヒルへ行くには、途中で上り専用道路・下り専用道路があります。(1枚目の写真)

いや、その前に少し手前のカート場近くの脇道に迷い込んだんですが、坂の途中の誰も通らない木陰でゴザ敷いて、真昼間から手招きしていたおばさんの目的はいったい何?露天のマッサージ嬢?それとも・・・。


タイの人で、自分の生年月日が判らなくても(そんな人いるのかぁ~?w)、自分の生まれた曜日を知らない人はいないようですね。ちなみに私は、そろそろ生まれて半世紀になろうとしてますが、先日知りました。水曜日みたいです。

なんか曜日占いサイトによると、水曜日だけ午前・午後(ん?昼/夜)で違うようですね。遠い記憶では午前に生まれたと聞かされたような・・・。

で、
☆★☆水曜日生まれのあなた(午前生まれ)☆★☆
自分の趣味を大切にする自由主義者。
流行に敏感な芸術家タイプ。
好奇心が旺盛だが、ひとつの物事に集中することが難しい。
相性がいいのは土曜日生まれの人
とのことです。一つよろしくお願いします。

パタヤベイが綺麗に見えます。パタヤベイ左には、先にUPした、パタヤ港の桟橋が見えます。暑かったけど、景色は素晴らしいと思いました。銅像のおじさんの向かって右下で盛大に爆竹鳴らしてました。

パタヤヒルの写真

パタヤヒルに行く上りと下りの分岐
◆パタヤヒルに行く上りと下りの分岐 ※登りつめると絶景ポイントが・・・。P国と違ってキレイに整備された道路です。


パタヤベイが一望できます
◆パタヤベイが一望できます ※海上も賑わってます。w


曜日毎に並んだプレート
◆曜日毎に並んだプレート ※この銅像のおじさんの名前は長いから割愛(w


なんかの門
◆なんかの門


曜日毎にならんだ仏像
◆上の写真の門をくぐった左側になります。曜日毎にならんだ仏像


スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA