サーフサイド ボラカイ リゾート&スパ - フィリピンのボラカイ島のホテル滞在記

Surfside Boracay Resort & Spa

ボラカイ行きを決めた日が丁度1週間前で、その翌日から訪泰日だったので、タイ・パタヤのホテルからAGODAを利用して確か、3,4日前に予約しました。


これまでに宿泊したボラカイのホテルは、カサ ピラール ホテル、ボラカイ マンダリン アイランド ホテルパール オブ ザ パシフィック ホテルの3ホテルで、どこも一応はビーチに面してますが、ボートステーション3側には、宿泊したことがありませんでした。そんなチョイスで、パタヤのA-GOGO巡りの合間に、バタバタと選んだホテルです。

ボートステーション3の端の方みたいだったのですが、ボートステーション3あたりでトライを降りて、ハードトランク抱えてビーチロードを歩いたんですが、なかなか到着しないので倒れそうになりました。あはは。

ここは、日本人経営のホテルなんですね。海外で初めて日本人スタッフの案内で、日本語でチェックインしました。つたない幼稚英語でしゃべる必要も無くて、なんて幸せなこと。まぁその分は宿代にも反映されているっぽい…。www

リゾート地らしく、ウェルカムドリンクに加え、貝の首飾りをいただきました。冷たい「おしぼり」もありがたかったですね。

朝食は、2種(フィリピン、アメリカン、ん?和食もあったかな?気のせいかも)タイプからのチョイスでした。多すぎず少なす過ぎずの量でしたが、特筆すべきことは思い出せません。

3泊中の2泊だけ予約しました。気に入れば延泊も・・・・、とも思ったんですが、あいにくの台風発生で・・・、こりゃ~何処に宿泊しても一緒だな!?と、考え、それならブログのネタにと思い、思い切って最終夜は宿泊先を変更しました。

ダブル デラックス (Double deluxe)

2011/05/初旬 ¥8,374/泊 朝食付き
AGODAで予約しました。サーフサイド ボラカイ リゾート&スパ(Surfside Boracay Resort & Spa)

サーフサイドボラカイ - ベットサイド  ※天蓋付き
◆ベットサイド  ※天蓋付き エアコンの風除けとして利用(笑 


サーフサイドボラカイ - ベット&黒タイツババエ(笑
サーフサイドボラカイ - 洗面&トイレ


サーフサイドボラカイ - ハンモック
サーフサイドボラカイ - ハンモックのあるバルコニーからの眺め(全く期待できません)


※隣はトタン屋根だったので、部屋からの眺望は全く期待できませんでした。OTN

ドロップオフはサービスでしょうか?普通ならボラカイの桟橋まででしょうが、今回は宿替えのために、ボートステーション1まで軽トラ風の車で乗せて行ってもらいました。こんな時はハポンの端くれは、サクッと若いPノスタッフにトロトロ一回分の心づけを忘れません。

男性と女性の日本人スタッフに加え、日本語を流暢に喋るPノクヤスタッフもいるので、日本語オンリーさんも安心ですね。

【口コミ募集中】
宿泊した感想をお願いしています。宿泊日は、大体でいいです。ex) 5月中旬
ホームページから読み取れないプチ情報なんかは、大歓迎です。
 【宿泊日】
 【部屋タイプ】
 【感想】

公式サイト:http://www.boracaysurfside.com/
ん~ん。余計なお世話ですが、SEOの観点から採点すれば、かなりマイナスHPですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA