マニラ空港(ターミナル1)が2011年のワースト1位になったようです

 
貴方の大好きなフィリピンの空の玄関口である、マニラのターミナル1が、

「スリーピング・イン・エアポート」 の 2011年のワースト1位 を獲得しました。


ちなみに、

2009年は、7位

2010年は、5位

だったようなので、順当に順位を伸ばし、堂々の1位を獲得した感じですね。 イイネ!

パチ!パチ!パチ!
パチ!パチ!パチ!
パチ!パチ!パチ!

関連ソース:The Guide to Sleeping in Airports / 2011 worst AIRPORTS / Manila Ninoy Aquino Airport

スリーピング・イン・エアポートで、ワースト1位なので、「絶対に寝てはいけないエアポート」 でOKですか?

でもって、タイムリーな記事を発見しました。

NNA.ASIA
フィリピン 2011年11月17日(木曜日)
「ワースト」返上へ大規模改修:マニラ国際空港第1ターミナル[運輸]

開港以来30年が経過し老朽化や慢性的な混雑が問題となっているニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の第1ターミナルについて、11億ペソ(約20億円)余りを投じる大規模改修計画案がアキノ大統領の承認を得た。来年1月から改修に着手し、2013年中の完了を目指している。国内外から酷評されている第1ターミナルだが、改修に当たってシンガポールのチャンギ国際空港のアドバイスを受けるなど汚名返上へ本腰を入れる。

>>続きを読む

天井が崩落して人身事故はいただけませんが・・・、

来年もがんばれ~!!   ・・・  ボソッ!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA