ダグパンバス - アンヘレス (ダオ) ~ マニラ (パサイ)

DAGUPAN BUS CO ., INC – To PASAY Terminal 3 NAIA

このログは日曜日に、アンヘレスの滞在ホテルから、セブパシフィックで関空に向かう人の目安になるログだと思います。帰りは、タクシーだろ!?と言ってはばからないクヤは、ここまで見たら、戻るボタンでお帰り下さい。


サバンナリゾートで朝食(P250+VAT)を食べてチェックアウトし、トライに乗ってダオのバス停へ向かった。
前回、クラークトンホテルに泊まった時に、ダオ ~ クラークトン でP150請求されたので、今回は往復ともに、ダオ ~ サバンナリゾートは黙ってP150払った。(トライの運ちゃんはニンマリしていた。w)

ジョリビー前で降りたので、やっぱり雲助タクシーの呼込み兼ポーターがつきまとうが、今回は、風邪の発熱も無い(笑)ので、バス溜りへ歩いた。

今度は、荷物持ちのポーターが勝手に荷物を持っていこうとする。ポーターを振り払い、立ち話していた車掌に、パサイに行きたい旨伝えて、荷物を預け乗り込んだ。

満員だった。(笑

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2011年11月06日(日)
開始地点サバンナリゾートホテル
終点地点マニラのターミナル3
移動手段トライシクル(P150) ⇒ ダグパンバス(P141) ⇒ タクシー(P85.5+α) ≒ P400
移動時間サバンナリゾートホテル:10:28am 出発(トライ)
ダオバスターミナル:10:40am 出発(バス)
ターミナル3までと言って降ろされた場所:12:29pm
ターミナル3到着:12:36pm
※トータル2時間8分ですね。日曜日だったから早く到着しているようです。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

ダグパンバスのチケット

でもよく見ると、一番後ろの列の中央だけが空いていたので、そこに腰掛けた。

ダオの裏手の出入り口は、去年あたり(?)に拡張されてバスも出入りするようになっている。興味のある人は、ダオのバス停付近を拡大してください。

チケットを貰うと、「ダグパンバス」と書いてあった。

初めて乗るバスなので、ちょっと不安になって、ターミナル3に行く旨伝えて、降ろしてもらうよう頼んだ。

黄色のピン位置が、ダグパンバスのバス停になっていた。満員だったけど、ここまでで、90%程度の人が降りましたね。

エドサ通りの高架横にあるバスターミナルだったので、降ろせば直ぐにエドサ通りに戻ると思ってたら、その後、小さな道をクネクネと運転した。完全に方向を見失っていたけど、また同じ道に戻ったのは理解できた。

※実はこのエントリーは、ダグパンバスに乗るとちょっといつものルートから外れてびっくりするけど、このログ見て攻略してね。って感じの、ニッチな愛好家オジサン向けエントリーです。

途中で、車掌が前に来るよう言ったので、バスの前の席に移動した。数分で、バスが停って降りるよう言われた。

このダグパンバスで、降ろされた場所は、以前、アンヘレスからローカルバスでマニラ空港へ - パサイバス停で降車で、コメントいただいた場所ですね。

降りると、またしても雲助タクシー。ただ、ここのタクシーは、言い値がP200だったので少し良心的だ!(笑

聞き流して、走ってきたタクシー停めてターミナル3へ。メーターでは、P85.5だった。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. lupin より:

    Evangelistaで降りられましたか。
    確かに雲助タクシーはうざいですね。

    ダグパンバスはまだ乗ったことがないです。
    前回ジェネシスに乗りましたが車体は綺麗なのに
    中国製のバスはエアコン吹き出し口から水が
    落ちてきて最悪でした。

    • tani-p より:

      確かジェネシスは、ハンディータイプの感熱プリンタでチケット発券しますよね。
      なんか感動した記憶があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA