ブルーブックはアンヘレスの今を知ることのできるフリーマガジン

Blue Book Advertising

時々ですが、ホテルの部屋にある場合もありますね。部屋になくてもホテルのフロント周辺に置いてあったりします。バーやレストラン、銀行、病院、旅行代理店等にも配布しているようです。

アンヘレスからの帰路のバスの車中や機内でパラパラめくったりするとヒマがつぶれたりするので、時々持ち帰ってます。

世界最高レベルの日本の印刷技術や紙の品質とは、真逆のクオリティ(笑)だったりしますが、きっとアンヘレスに通いつめるクヤは、そんな小さな事は気にしてません。

長々と英文がある訳でもなくて、Advertising とあるように、単に広告や宣伝だけです。写真と値段と簡単な宣伝文句なので、意味は理解できます。


blue book angeles
» 赤の下線が最新版のPDF
» 赤の囲みがバックナンバーのPDF

ですから、アンヘレスの「今」を、なんとなく知ることはできますね。

  • 長期滞在向けのレントハウスやルーム
  • ピザ屋のデリバリーメニュー
  • 新装開店のホテルやレストラン
  • ホテルなどのプロモ
  • バーのオープンやセールまたはリース
  • マッサージや各種のプライス
  • 旅行代理店の日帰り(ピナツボクレーターへ)ツァーなど
  • レンタカーや売バイク・売カー
  • スービックのホテルやレストラン
  • などなど



オフィシャルサイトでは、最新版やバックナンバーもPDFで見ることができます。メールアドレスを人質にすることなく閲覧もダウンロードもできますので、アンヘレスに行く前の情報収集にも使えます。ただ、このPDFは全ページ画像なんでちょっと重いです。

関連サイト:Blue Book ※PDFのリンクは、トップページの下方にあります。

関連ページ:https://kix2philippines.com/link

よく見たら、恋人募集!(笑)的なのもありますね。掲載料も安いみたいなので、ハポンの端くれも突撃してください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA