フィリピンケータイにGmailからSMSを送ったある日の検証結果

GmailからSMSを無料で送受信できるサービスです

フィリピンからのGmail SMS送信も、国内ケータイ間のテキストと同じ利用料(1P)だけみたいですからアサワコやハニーコの財布にも優しいですね。って、ゆうか、実はあんたの財布に優しくなるとか。。。と、バカもホリデーホリデー言ったところで、本題です。

Googleマンセーな私ですが、肝心なことに、・・・

わざわざ日本からフィリピンにSMSを送りたい相手がいないこと(キッパリ

が、ネックになって、暫くスルーしておりました。(笑

が、・・・


2012年の黄金週間向けに、3月に知り合った某複合施設のダンサーをSMSでイジってみようと思いたち、この機能っていうかサービスを使ってテキストを送信してみました。

基本フレーズの、「久しぶり!元気!?おれおれ」 のテキストに対し、しっかり、「おっさん心をくすぶるテキスト(爆」 が返信されてきました。やっぱりあの娘は、アコにインラブだな。へへへ。と、確信しましたが、

送信してから、13時間も経過した仕事終わりの朝の4:00am頃だった。

えっと、「あぁぁ~もしもし、インラブのくせに、ちょっと遅くね!?」

って、ことで、フィリピン在住の某さんにお手伝いしていただき、4月某日の平日の昼下がりに、ちょこっとだけ検証してみました。

◆Smart向けにGmailから送信
※1本目が到着しないので、2本目を送信したら、ほぼ同時刻に2本受信したとのこと

送信:13:13:00 / 16:32:00
受信:16:48 / 16:49

◆Globe向けにGmailから送信
※Smartが受信しなかったので、Globeにも送信してみた。

送信:15:31:30
受信:16:11
着信:16:17

Smartの1本目だけに着目すると、約3時間30分の遅着ですね。

Globeは、約40分ほどで到着しています。その後に、Golobeは返信も貰ったんですが、16:17に到着しています。受信してから6分なので、これは、確認した時間とか返信テキストを入力する時間とか含めると、ほぼタイムリーでしょうか。

一応、こんな結果になりましたが、無料だからこんなもん?

いやいや、フィリピンだからこんなもん。とか。w

このサービスは、まだまだ使えない?

いやいや、結構重宝してます?とか。

イカウの情報もお寄せください。

フィリピンからGMAILでSMSを送る

===
GmailでSMSを使う手順は簡単です。(拡大された写真の右側をクリックして手順を確認)
     

無料でバンバン使えるんじゃなくて、クレジット制です。
対応するフィリピンキャリアは、Philippines Globe / SMART / Sun Cellularです。
ただ、返信が1本あれば、5クレジット追加されるようだし、未確認ですが1クレジット/日で追加もされるようだし、ほぼ無制限に使えるのかな。(最大クレジットは50まで)

GoogleChatの付属機能って扱いでしょういか。
詳しくは、Googleのオフィシャルサイト(日本語[一部英語]):Gmail での SMS を御覧ください。

無料通話のLINEもオススメのようです。WIFI環境なら通話もTEXTも完全無料ですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

1件の返信

  1. bulalakaw_38 より:

    そうなんですよ。私もCMMゴールドカードとか使ってSMSを5〜6年してましたけど、最近Pナもスマホ持っている娘がたまにいて、半島の方にいただいたとかで、カカオトークとかラインとかで無料で話せたり、チャットできたり、BF代とは真逆で金かからなくなりましたよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA