HOTEL SOGO の朝食はホクホクしてピリピン料理嫌いでもなんとかイケる件

HOTEL SOGO – Pilipino Breakfast

私は、ピリピン滞在中もフィリピン料理はほとんど口にしませんが、ホテル・ソウゴの朝食はなんとかイケます。ガーリックライスが炊きたてで、しかも(ジャポニカ米っぽくて)米も柔らかく美味いから。朝食はドリンク付きで、コーヒー、ホットティー、アイスティーの3種からチョイスできます。

先のエントリーにも書きましが、オーダー後10分以内に持ってくるのもいいですね。


SOGOさんには、以下の5種類の朝食があります。※和訳は適当w

  • P135 ・・・ Longganisa (フィリピン風ソーセージ) / Pork Tocino (豚の甘漬込焼き)
  • P155 ・・・ Tapa (牛バラ漬込焼き) / Bacon (ベーコンフライ) / Daing na Bangus(魚の開き揚げ)

サービスでどっさり新聞を持ってきてくれますが、開いたこともありません。だって、ほら、タガログや英語はアルファベットの羅列にしか見えませんから。。。

ロンガニーサ (Longganisa)

ホテルソウゴの朝食 - ロンガニーサ
◆ロンガニーサ[+コーヒー](P135) + ミネラルウォーター(P25)


ポークトシノ (Pork Tocino)

ホテルソウゴの朝食 - ポークトシノ
◆ポークトシノ[+コーヒー] + ミネラルウォーター + オレンジジュース


インスタントコーヒーをお湯のまま持ってくるのは、アンヘレスのゴーゴーでもお馴染みで、生粋のピリピンスタイル(笑)ですが、朝飯ですし日本から持ち込んだ、「インスタントの味噌汁」入れても良さげかな。今度やってみよう。そんな銘柄はやっぱり「味ひとすじ 永谷園」だね!うん。

と、言うことで・・・、

SOGOの社長さん見てないかな?宣伝しときましたよ!だから、

日本人には、味噌汁もセットでサービスして下さい。

フィリピーノ ブレックファスト - Pilipino Breakfast

朝飯のおかずにも野菜が無い。ピリピンの人!野菜食いなさいよ!や・さ・い!そんな、ピリピーノ・ブレックファストの写真を御覧ください。
Google画像検索:フィリピンの朝食を写真で一挙にご紹介 ※別窓で開きます。

本日のディバ!
退職したら、フィリピン人に野菜が必要だと説いて巡るNPO法人でも立ち上げようかな!?

関連記事:HOTEL SOGOの食事メニューのご紹介 - フィリピンのホテルチェーン

関連リンク:ホテル ソウゴ (HOTEL SOGO)オフィシャルサイト

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA