ノーチョイス!アコワランペラ! - 某バーで目頭が熱くなった本当の話

貴方は選ばれる立場からの目線で考えたことは?

某バーで馴染みのダンサーにLD振舞って飲んでました。

丁度、ドレッシングルームって云うかダンサースタンバイ用のロッカー近くで。。。

私の出向く1時間ほど前にコリアンに指名されてLD飲んでたようですが、さぁ~って時に、レグラだと打ち明けると、『じゃぁ~、そのLD代は払わない』。と言って怒って帰ったそうです。

※ちなみに、この娘が今日からアレが始まるのは昨晩に聞いてましたので、コリアンのBF断る口実ではありません。

ヤッパ! コリアン スゲェェェ~!!、、、、ニダ!


なぁ~んて、たどたどしい英語を駆使しながら笑いあっていたら、離れたテーブルで飲んでいたその娘の友人がBF宣言されて着替えの為にロッカールームへ。

スレ違いざまに、目の前の娘に小声で、

「ノーチョイス。アコ ワランペラ!」 (*1)

と、ボソッと呟いて通り過ぎて行きました。

(*1):アコ=私 ワラン=無い ペラ=お金 ・・・ 私は、お金が無い!

私もその位のタガログは判るんで、「え”っ!?」って顔して隣で飲んでる娘さんと顔を見合わせましたよ。

ウァ~、ヨクワカンナイケド、カワワナマァ~ン。

BF宣言した人のお国柄やお顔立ちは拝見していませんが、

なんか、ちょっとダケ目頭が熱くなった瞬間でしたね。

バーホッピング中のワンシーン
◆ (本文とか関係ありません)卑猥な名前(笑)のドリンクを煽るBARガール


帰国後に、そんな話を、tani-q にすると、

それが、ヤツらがチョイスした体一つで簡単に儲けられる仕事なんだよ!

って、ボソッと呟いて、その後に声高に・・・

オレなんざぁ、

『部長がなんだ!社長がなんだぁ~!』

って、いつも安居酒屋で愚痴こぼしながら飲んでんだから。。。

・・・と、逆切れされた。(爆

本日のディバ!
せめて、ノーチョイス!アコワランペラ!なぁ~んて言われないようにお互いがんぱっぺ!アコもイカウも!
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA