フィリピンのアンヘレスバーガールとLINE(ライン)で遠距離ボラボラしてみる

スマートフォン(スマホ)使いのバーガールも増えて来たしネ!

ぶっちゃけ、ガラケー時代のキャリアメールなんて今時、使ってないッスよね。アテェ!

スマホ買ったらとりあえず入れとけ的な鉄板アプリがLINEですね。今更、LINEの説明はしませんが・・・。

フィリピンには、日本ではほとんどお目にかかれない安価なモデルもあって、アンヘレスのバーガールも普通にスマホを持つようになりました。

もちろん、勘違い痛おやぢが買い与えた高額なスマホは、それなりのステータスにはなりますけどね。

LINEは、アンヘレスのバーガールもこの1年間位で結構、ダウンロードしてますね。まぁ、入ってなければ、HOTELのネット環境使って、強制インスコすればいいだけだし。

でもって、厳選したバーガールさん限定なんですが(←ここ重要www)、LINEのID交換して、帰国後も薄っぺらいプラスチックな痛ボラボラしています。だってタダだから。(笑


カカオトークでもいいんですけどね。あっちは、=途中省略= だし。やっぱ、LINEみたいです。

マルチアカウント作って、ニックネームで使い分けていても、Facebookは色々とダダ漏れするし、かと言って、思いっきり本人アカウントのFacebookで繋がるには色々あって勇気(笑)がいるし・・・。

日本のケータイの番号教えるのも後々の事を考えるとチョット面倒になる場合もあったり・・・。

現地ケータイを国際ローミングしても、やっぱり面倒だし・・・。

ヤホー!!メッセンジャーなんて時代遅れっぽいし・・・。

Skypeは、なんか片手落ちで味気ないし・・・。

ん?、パラサヨなんちゃら?なんぞね!?それは?

 :
 :

アテェ! やっぱ、LINEでば。ライン。

アンヘレスのフィールズアベニュー

日本で使い慣れたアプリで、テキスト(LINEトーク)もバンバンできるし、トークのタイムラインに写真もUPできるし、しかも国際電話がタダってどうよ!?

貧弱な回線状態なフィリピンからWI-FI使って、日本のWI-FI環境にいる友人or家族なんかに、何度かLINE電話してみましたが、結構クリアな状態で通話できましたよ。※要件伝えるダケなら問題ありません。

ただ、雨の日の某バーのWI-FI環境への電話なんかは、ダメダメでしたけどね。でも、そんな状態でも、テキスト(LINEトーク)する分には、全く問題ありません。

これ読んでる、イケメン・イカウも帰国後のマハルコ(あいたた)とのコミニュケーションツールとしてバッチリ使い込んでますか。

えっ、マハルコとはLINEで、「ペラ送ってね。」だけのアプリ化してますか。

さぁ~やん。

本日のディバ!
LINEのいいところは、簡単にブロックできること!(キリッ

ペラ頂戴のペの字を受信したら、ブロックしてやろうと思ってますが、お陰様で・・・。w

あっ、それと ”ライン疲れ” なんて言葉もあるようですからほどほどに・・・。

(編集後記)
マニラのKTVの娘さんの営業ツール化していると思ってましたら、アンヘ並の無料Wi-fi 環境が整っていないようなので、まだまだテキストが主流だと某SNSで、コメントいただきました。

LINE BUBBLE も、マイブームだったりします。LINE POPは、運ゲーだから・・・。

関連サイト:LINE(ライン)
関連サイト:Kakao Talk(カカオトーク)
関連サイト:comm(コム)

お父さんの為のタガログ語辞書:ボラボラ(歯の浮くセリフ)/アテェ(おばはん)/パラサヨ(あんたの為)/マハルコ(オキニ)/イカウ(あんた)/ペラ(銭)/さぁ~やん(アチャー)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA