セブパシフィックのサイトがニューアルされています(週/月表示やっとキタコレ!)

今度は多少マシになったセブパシフィックエアラインのチケット購入サイト

ども!セブパシフィック評論家のtani-pです。

実は、このサイトの過去ページですが、「セブパシフィック」で検索すると、3位か4位で検索されます。

これ、一応 Search Engine Optimization って言います。

略称は、SEOですね。まぁ、その辺りのお話は、専門家ではありませんが、実はちょっとだいたいかなり半端に自信があって、そろそろピリピン制覇宣言でもしようかと思ってます。(笑

多分、わかる人には既にご理解いただいていると思いますが、この件は別の機会に、ドヤ顔(笑)させていただくとして・・・

===

さて、話を戻してセブパシフィックの公式サイトですが、やっと、旅程日前後の1週間と、1ヶ月間が表示されるようになって、クリクリとクリックしてプロモを探す手間がはぶけるようになりました。


それと、マルチシティ検索できるようになって複数フライトが一気に検索できるようになってます。とは、言っても2フライトまでしか表示されません。(笑

ですが、関空 → マニラ → セブって、フライトの購入ができます。

この購入だと、関空→マニラが遅延した場合にセブパッシャンが、なんとかしてくれるのでしたっけ?

まぁ、とにかく使い勝手は、ちゃちゃっと見た感じでは良くなっているみたいですよ。

マルチシティ指定した画面 [ 関空 → マニラ → セブ ](抜粋)

上段が、関空→マニラで、下段が、マニラ→セブのフライト検索結果です。

セブパシフィック予約画面(マルチシティ指定)

月表示させた画面(抜粋)

実際には、30日程度なんですけどね。週表示から、月表示させた検索結果です。残念ながら、月→週は見当たりませんでした。月単位でも、ページ繰りできるようになっています。

これは、今回のリニューアルでハナマル仕様!ぜよ

セブパシフィック予約画面(月単位表示)

近い将来、セブパシフィックは、成田とか羽田とかから就航が予定されているようなので、セブパシ評論家としては、仕事そっちのけで、3時間かけて予約シュミレーションサイトもリニューアルしてみました。(笑

暇なクヤやアテさんは、全8ステップ中の先ずは、1ページ目からご覧ください。ぽ!

↓↓↓ 以下の画面でセブパシフィックの予約がシュミレーションできます。
セブパシフィックの予約方法1(行き先と日程) (1/8)
↑↑↑セブパシ評論家の解説付き!www

関連サイト:Cebu Pacific Air – Why everyone flies

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA