セブパシフィックやジェットスターの機内持込サイズのキャリーバッグ

(おさらい)マニラ行きLCCの機内持込み手荷物のサイズや重量について

先日エントリーした、この記事(日本発着フィリピン・マニラ行きの機内持込手荷物サイズと重量に関するまとめ)を読んでいない人は、先に読んでおいて下さい。

セブパシフィックの機内持込手荷物のサイズは、日系の航空会社(JALやANA)とは微妙に異なってることが判りました。

セブパシフィック(LCCのジェットスターも同じ)は、56cm x 36cm x 23cm で、日本航空(JAL)や全日空(ANA)では、55cm x 35cm x 25cm になってます。


最大で機内に持ち込める重量は、上記サイズ内の手荷物(7Kg)と身の回り品(3Kg)の計10Kgまでのようです。

ただし、セブパシフィックについては、身の回り品についての明確な重量の記載がありませんでした。

通販サイトで機内持込み可とされるサイズをチェックする

国際線の機内持ち込み可能とされているサイズは、3辺(幅、高さ、奥行き)の合計が115cmです。

LCCのセブパシフィック(やジェットスター)と、日本航空や、全日空もこのサイズになってます。

・(LCC)56cm + 36cm + 23cm = (JALやANA)55cm + 35cm + 25cm = 115cm

楽天やアマゾンの大手インターネット通販会社で、調べてみます。

115cmを満たすサイズは結構あるけど、56cm x 36cm x 23cm 未満が無い!

あっ、これ日本人が何故か大好きなハードタイプの旅行バッグについてです。

7kgの重量制限があるので、重量がかさむフレームタイプは除外して、ジッパータイプに絞っての検索です。

どうも、日系の航空会社を意識したサイズになっているのか、微妙にサイズが合わないんです。

で、容量(リッター数)があって軽いとなると、先日、別のエントリーのコメント欄で紹介してもらった、英国アントラー社のリクイスしか選択肢がないことが判明した。と、いうか、この一択しかなかった。(笑

買いましたよ♪でも、やっぱり小さいなぁ~。アレやアレが入らない!

antler liquis - 世界最軽量クラスのハードケース
◆ 買った色は秘密にしときます。なのでカバー付きで撮影しました。

antler liquis – 世界最軽量クラスのハードケース

●容量・重量 : 約34リットル、約2kg
●サイズ : 外寸=約50×35×23cm、総外寸=約55×35×23cm
●素材 : 特殊ポリカーボネート(鏡面パール仕上げ)
●キャスター:直径50mm、360度回転式4輪キャスター
 ※内装・カバー収納ポーチのお色はシルバー・ネイビーがレッド、ワイン・アイボリーはベージュになります。

ジッパータイプのこのサイズの平均的なバッグ重量は、約3Kg前後に対し、2Kgは脅威の軽さです。

残念なのは、ダーク系のブラック(又はグレー)が無い事!

遊びと割り切れればハデな色でもいいんですが、これなら1~3日の国内出張用途にも使えるので、渋目の色が欲しかった。

国内販売は、創業明治26年の同じく老舗旅行鞄メーカー「サンコー鞄」が代理店で、修理等アフターサービスも万全だとのこと。海外ブランドながら、万一航空機に預けている際に破損があった場合も、サンコー鞄へ日本語で修理の依頼が可能のようです。

本日のディバ!
ハードキャリーバックを販売する国内メーカーさんへ

セブパシフィックは関空からデイリーになるし、名古屋/成田の就航も決定しました。オープンスカイで、ピリピンから他のLCCも就航の噂があるし、ジェットスターなんかも同サイズなんで、是非このタイプの軽めで安価なのを、オニガイします。

ダーク系のカラーで、35L、2.5Kg 以下で、8,000円程度なら皆さん飛びつくと思いますよ。

まぁでも、厳密にサイズを測って居るわけではないので、大きさについてはこの限りでなくても良いみたいですが、2Kgはやっぱり他の追従を許さない脅威の軽さです。2Kgでも、7Kg-2Kg=5Kgなので実質詰めれるのは、5Kgしかありません。安価な日本のメーカーのは、プラス1Kg重いんです。

この1Kgに、一万数千円強払える男気にマブハイ!www

2013/12月現在、15Kgの預け入れ手荷物が¥1,100/片道です。往復だと倍なので、6往復でほぼ同額になります。LCCをチョイスする層の方々向けな、たかが、1,100円、されど、1,100円のお話でした。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. bulalakaw_38 より:

    ついに、ダレクトクラーク便 日本就航時代の幕開けに私も買おうと(本当は増税前だから)三木谷商店で平行輸入品@19Kを狙ってたんですけど売切れゴメンでた。サーヤン! カバー付属なんですね!ある意味親切ですね。もう一度探そうっと‼︎

    • Kuya Bozuri より:

      三木谷商店では、ポイント10倍+500円レビュー引きが最安値ですね。
      でも。これだと、22Kだから後ひと踏ん張り足りませんね。www
      新春の初売りに期待でしょうか?

  2. 喜多 より:

    初めまして♪もう、既に御存じかも知れませんが車で空港へ行く場合2~3kg分の荷物を車に入れておいて
    チェックインが終了後、車に戻ってハンドキャリーにそれを詰めなおす。と言う方法には世話になっています。

    • Kuya Bozuri より:

      喜多さん
      はじめまして。
      そもそも、チェクイン時に持ってなければいいので、色々な裏ワザ(笑)がネット上でも紹介されてますね。

      何度かP国人が、どう見てもサイズオーバーなキャリーバックを持ち込もうとして、搭乗時のチケットモギリのとこで、注意されているのを見たことがあります。www

      機内持込手荷物関連タグの数本前のエントリーにも記載してますが、このサイトでは正攻法のみで、ご紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA