LINE電話でフィリピンと話そう!でも何故かフィリピンだけが割高でガッカリ

フィリピンでもLINE電話(LINE CALL)がサービスを開始しました

すっかりおなじみになった、無料アプリのLINEです。我が家でも家族間連絡手段として重宝しております。

3月17日に「LINE電話/LINE CALL」がリリースされましたので、フィリピン大好きなアナタの為にフィリピンに特化してまとめてみました。

LINE電話とは、LINEアプリのインストールされたスマホ等から、固定電話やLINEの入ってないガラケー/フューチャーフォンに通話できるサービスです。

もちろん、日本国内も海外へも利用できますので、イカウのマハルコの住むフィリピン共和国にだって電話できます。無料ではありませんが、格安です。

でも、フィリピンだけ何故かバカ高いんけどぉ~・・・。ほわぁい?

Android版のみなので、iPhoneの方はもう少し待って下さい。

気になるプランと料金

プランは、以下の2種類があります。早い話、プリペイド型みたいなもんですから、月額基本料0円、初期費用0円、接続費用0円。通話料金以外、一切かかりません。

コールクレジット・・・使う分だけチャージして利用する
チャージ後の有効期限は、180日(ほぼ半年間)までとなってます。通話先国は限定されません。
※チャージできる金額は、¥100/¥300(+10)/¥500(+20)/¥1,000(+45)/¥3,000(+150)/¥5,000(+300)です。 ⇒カッコ内は、ボーナスクレジット

30日プラン・・・購入から30日分決められた時間まで通話できる
購入時に通話先国を選択する必要がありますので、通話先国は選択した国となります。(多分)
※フィリピンへは60分まで、固定のみ=¥540(=9yen*60min) / 固定と携帯=¥620(=10.33yen*60min)になります。

コールクレジットの場合 - フィリピンが近隣諸国に比べて割高な地図

LINE電話とフィリピンの値段比較
◆LINE公式サイトから借用し、フィリピンを赤文字で追記した

フィリピンどんだけタケーの?でばx3!?

LINE電話の各国の通話料金一覧

発信者がどの国にいても料金は変わりません

要は、フィリピンへかける場合、日本からでもアフリカでもアメリカからでも、かける相手国に記載された料金みたいです。

(+63) フィリピンへかける場合
コールクレジット30日プラン
固定電話携帯電話固定電話携帯電話
¥12/分¥16/分¥9/分¥10.33/分
(+81) 日本へかける場合
コールクレジット30日プラン
固定電話携帯電話固定電話携帯電話
¥3/分¥12/分¥2/分¥6.5/分
(+66) [参考]タイランドへかける場合
コールクレジット30日プラン
固定電話携帯電話固定電話携帯電話
¥3/分¥4/分¥1.67/分¥1.83/分

※タイの場合は、30日プランで60分まで、固定のみ=¥100(=1.67*60) / 固定と携帯=¥110(=1.83*60)だけですね。先に記載したフィリピンと比較してください。約4~5倍の料金の違いがあります。

LINE電話の通話品質と使い方

LTE経由は、ホワイトノイズと言われるサー音があり、WI-FI経由は比較的安定していたようです。まぁこれは時間とともに安定するでしょうとなってます。3G経由だとご想像の通りでしょうね。www

情報元:いよいよ登場の「LINE電話」速攻レビュー

最新版をGoogle Playからダウンロードして下さい。LINEを起動して、その他に、LINE電話のアイコンが表示されるので、そのアイコンをタップします。

今後想定される鉄板的展開

3月30日から日本~フィリピン便が大幅に増便される

渡比する痛いオヤジ(おばちゃん含む)が増える

ひょんなことから若い現地ピリピン人と知り合う

帰国しても格安通話で薄っぺらい会話をする

頃合いを見計らって「ペラ」を要求される

ATM化した痛ハポンが増える

LINE電話のその他の気になる要点抜粋

・Android版では4.1以上
・ドコモのみ発信者通知がされず、非通知/通知不可能になる
・LINEコインからも充当可能
・Facebook認証では利用できない
・緊急通報(110番など)へは発信できない
・事業者ネットワーク・サービスは非公開
・Google Play では、100円のコールクレジット(CC)のみしか買えない
・30日プランを選択すると、何故か100円以上のCCが買える

チャージ方法とか、詳しくは以下の公式サイトでお勉強して下さい。
LINE電話(LINE CALL)

本日のディバ!
ブラステルも必死で抵抗してますね。「050 free」っていうプランを提供開始しました。

LINEアプリの入ったスマホ同士なら、今まで同様に無料です。

K国資本ってのが気になるけど忘れることにする。

関連記事:フィリピンのアンヘレスバーガールとLINE(ライン)で遠距離ボラボラしてみる

ちゃちゃっと調べただけなので、間違ってたらご指摘下さい。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA