アイチェックイン・スクンビット・ソイ 11 – キングサイズベッド指定で3泊=1万円で即決

アゴダの特化でスーペリアルームのキングサイズベッドを予約

ゴールデンウィークには、フィリピンのアンヘレスとタイのパタヤのGOGOバーをパトロールするのが、毎年のMYイベントです。(笑

今年は久しぶりにバンコク見学でもと思い3泊してみました。そんな宿に選んだのが、ナナ駅からすぐの「アイチェックイン・スクンビット・ソイ11(iCheck Inn Sukhumvit Soi 11)」です。


昨年と同じホテルに泊るのも芸が無ので、スクンビット通り界隈の、BTSのナナー駅からアソーク駅までに条件を絞り、AGODAで宿を検索しておりました。何候補かあったのですが、ダブルベッドorツィンベットばかりで、パッとしません。

漢は黙って、キングベッド指定ですから。

iCheck Inn Sukhumvit Soi 11 のベッド周辺
◆iCheck Inn Sukhumvit Soi 11 のベッド周辺


そんな中、朝食無しですがキングサイズベット指定で3泊、「税・サ」のコミコミ総額10,080円が、割引特化でヒットして即決しました。

おっさんが、一人で寝るには十分な部屋で、想像以上でも想像以下でも無かったですが、まぁチョイスに間違いは無かったと思いました。(笑

写真で見ての通り「ホワイト」系で統一されているので、写真で見ると一見キレーなのですが、いわゆる白飛びしてますので室内はそれなりに汚れもキズもあり、多少は老朽化もしています。特にシャワーブースや洗面は老朽化が目立ってました。※トリップアドバイザーの口コミによると、以前は「Narry Nana」として営業していたようです。

いわゆる洗面所
◆いわゆる洗面所
バスルーム(トイレ&シャワー)
◆バスルーム(トイレ&シャワー)


1階の一部を工事していて多少五月蝿かったのと、無線LANがほとんど使い物になりませんでした。それと、到着時にはサービスウォーターが無かったので、他の部屋を掃除している掃除のおばちゃんに貰いました。翌日からはちゃんと2本づつ補充されてました。

ボロっちいのですが、カードキーですし、起こさないでね!と掃除してね!は電子式でした。※このあたりがやはり、暗黒フィリピンとは違います。

場所は、Soi11/1でしたが頭の中はSoi11としてしか記憶して無かったので少しだけ探してしまいました。

入り口方面
◆入り口方面
サービスウォーター
◆サービスウォーター


周辺の事(夜遊び立地/マッサージ/ランドリー)

私は、夜遊びは見学だけですが、有名なゴーゴーバーの集合ビル(ナナ・プラザって云うらしいwww)や女性の個人事業主が集うカフェ(テーメーカフェって云うらしいwww)も徒歩圏にあり便利な場所ですね。アソーク駅近くのGOGO密集道路(ソイカーボーイって云うらしいwww)も歩けなくは無いですが、暑いのでモトサイ利用してました。

ホテル出て左の直ぐの場所には、「この界隈で日本人が一番多く訪れるマッサージ店」として看板のあったマッサージ店もありました。ボディとフットを試しましたが、なんで日本人に人気かイマイチ判らなかったです。

ランドリーは、仕立屋さんのような店が兼用で営業してように記憶しています。Kg=100バーツと少し高い気もしましたが、この界隈の相場もわからなかったので頼みました。翌日仕上がりは翌日の夕刻でした。

このランドリー店は、場所がGoogleさんでヒットしたのでLinkしておきます。
Thai Laundry And Dryclean

AGODAで確認:アイ・チェックイン・スクンビット(iCheck Inn Sukhumvit Soi 11)

口コミ募集中

宿泊した感想をお願いしています。宿泊日は、ザックリで構いません。ex) 5月中旬
ホームページから読み取れない(大人の)プチ情報なんかは、大歓迎です。
 【宿泊日】
 【部屋タイプ】
 【感想】

◆ 世界最大級の旅行口コミサイト – 旅の楽しさ伝えたい ◆
・この記事はトリップアドバイザーから相互リンクされています。
・Angeles City Travel – linked by trip adviser

agoda booking

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA