バンコクの徐瑞鴻「徐富弘」診療所(台湾式足ツボマッサージ)で男泣きした件

マッサージじゃ無くて施術/受診/治療って言葉がぴったりなお店

バンコク通の知人におススメだと云われ訪ねてみました。痛いとは聞いてましたので、「痛気持ちイイ」程度だと軽く考えてましたが、「男泣き(TムT);」しました。涙こそ流れませんでしたが、うっすらとほぼ一時間ウルウルと涙目になってました。


炎天下だったのでハンドタオル持ってましたが、そのハンドタオルを口に咥えて必死で耐えましたよ。

多分、スイカがアソコから出る例えと同じくらい痛かったッス!

軽いノリで行くと後悔するかも知れません。キッパリ!

事前にネット検索した情報によると、
心地良いマッサージとは違うので、そのつもりで施術しよう。=(途中省略)= いずれにしても本格的な治療は一時的に体調を崩すこともあるので、旅行者の場合、手加減してもらったほうが良いだろう。
と、ありました。

マッサージ前には、「ソフトかハードか」の質問がありましたので、「その中間で」って答えましたが、社交辞令で聞きましたって感じでしたね。ちなみに5,6人のスタッフがいましたが2名は男性施術者で、私はその男性施術者のうちの一人でした。

痛いからマッサージ中には、「うぅ」って声も出ますって、奥さん。

そんな時は、「アタマ」とか、「アソコ」って云われました。体の悪いトコですね。まぁ当たってますが、特にチカラを入れて狙っていたかもです。www

徐瑞鴻「徐富弘」診療所への行き方

BTSトンロー駅からスクムビット・ソイ36を歩き、ラオス料理店「ビエンチャン・キッチン」を右折して直ぐの場所です。トンロー駅の改札口からだと10分もあれば余裕で到着します。

徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所
徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所
徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所


ただ、一般の木造の一軒家ですので、入店には少し戸惑うかも知れません。

徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所


徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所
徐瑞鴻「徐富弘」診療所
◆徐瑞鴻「徐富弘」診療所


お約束事が色々あるみたいです

入店時はキレーな足で行くこと。マッサージ前は、食後1時間以上経過していること、またマッサージ終了後500cc以上の水を飲むこと、などが他サイトに色々書かれてました。

タイの一般的な足ツボマッサージは、足湯に足を浸したり、蒸しタオルで拭いたりした後に始めますが、ここはアルコールをティッシュにつけて軽く拭く程度でしたので、素足+スリッパより靴下+靴で行った方が良さそうです。

施術後は、白湯をくれるのでマッサージ後は問題ありません。

アナタ、マタイクアルカ?

正直数日間は足裏に違和感がありました。生粋のM男でも無いので『何回も行くかヴォケ!』と言いたいんですが、次回も多分行くと思います。(笑

理由は、一時間耐えたって言う達成感を得るために・・・。ハハハ。

まぁ、一回だけでは、その良さが分かりませんからね。

ちなみに料金は、足ツボマッサージ1時間で400THBでした。

基本的には観光客が行く店って感じよりは、地元の中華系のおばちゃん(おばぁちゃん)御用達の店って感じでした。実際、私以外は、そんな人達ばかりでした。

トリップアドバイザーの口コミにも投稿しましたが、チャレンジャーな諸先輩方の口コミも笑えます。

徐富弘診療所 Chee Sui Hong massage BY TRIPADVISOR

徐富弘診療所 Chee Sui Hong massage
40 soi Naapsap Yaek 1, Sukuhumvit 36 Road, Bangkok, Thailand
0-2392-0187

2015/05/中旬 追記
改めて訪問しました。同じクォリティで痛かったッス!(笑

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA