パタヤ沖のラン島(ナーバン埠頭付近)でレンタルバイクを借りて乗る

バリハイ桟橋からナーバン埠頭へ ・・・ そして、レンタルバイクを・・・

チケット売り場で、30バーツの乗船券を買い埠頭へ向かいました。12:00ジャストに出港する船でした。


実は、チケットは買わなくても乗船時にチケット受け取るおばちゃんに、30バーツ直接払ってもオーケーです。チケット売り場は混んでいるのでその方をおススメします。ちなみに、ナーバン埠頭からの戻りの時は直接払って乗りました。

ラン島のナーバーン埠頭付近
◆ラン島のナーバーン埠頭付近


ナーバン埠頭に到着し、桟橋を歩ききった所にレンタルバイクが並べてありました。値段を聞くと、300バーツだと言います。もう少し歩けば、安く借りれるハズだと思い、セブンイレブンを右に見ながら左折すると、200バーツと書かれている店がありました。(下の写真の中央に200Bの看板)

ナーバーン埠頭近くの7/11近く
◆ナーバーン埠頭近くの7/11近く


ラン島のレンタルバイク屋のおっさん

やっぱりな。と、思い近寄って簡易カウンターのおばちゃんに、バイク借りたいけどある?と、聞くと全てレンタル中だと・・・

とほほ。まぁ、昼過ぎにノコノコ行っても安い方は無いわな。

で、振り返ると写真の胡散臭いおっさんがいたので、仕方なく300バーツで借りました。一応値切ってはみたけど、チョイスが無いから値切れる訳もない。ちなみにガソリン代はコミです。満タンではありませんが島内を何周か出来るくらいは入ってます。

「帰りは、5:00pm頃になるけど、どうやって返す?」と聞くと、車体に貼ってある番号に電話してくれと言います。

デポジットが1,000バーツだと言うので、その場でミスコールして、おっさんのケータイを確認しときました。

帰りは、同じ場所から電話すると5分で来ました。でもって、あっさり、700バーツを返金してくれた。

これ、フィリピンなら絶対に、「シャチョー、チップ・チップ」とか、ダメ元で2回以上は言ってくると思う。(笑

まぁ、このあたりがタイが色々とヨケーな神経を使わなくていい国だと思う。

ラン島で借りたレンタルバイク
◆ラン島で借りたレンタルバイク
ラン島で借りたレンタルバイク
◆ラン島で女性3人乗り


(PATTAYA) Ko LAN …. To Naul Beach

ちなみに、上の写真にも動画にもでてくるけど、3人乗りもデフォです。よく見かけます。以前も書いたけど、ヘルメットはほぼ誰もかぶってません。

バイクのナンバープレートが無い!?

実は、運転中に後ろの方でカタカタカタカタいっていたので、何だろう?と思っていたんですが、途中のポイントで降りてバイクの後ろを見ると、なんと、ナンバープレートが落ちて無かった。

あちゃ~、っと思い、少し来た道を引き返したが、走ってくるバイクの半分はナンバープレートが無かった。つまり、元々ナンバープレートが着いてなかったんだと悟った。www

二年前と同じで、この日もメチャクチャ暑くて、思いっきり日焼けした。

一応、私は国際免許証を毎年発行していますが、ラン島では前回も今回も免許証の確認もパスポートの確認も無かった。ハハハ。

本日のディバ!
二年前は人気のないビーチで借りたので400バーツ払ったけど、今回はナーバン埠頭で一般旅行者の借り方ができて、少しは役に立つエントリーになったと思う。

国際免許は写真撮影とか発行手数料とかコミコミで3K円オーバーになるけど、ラン島の小道を潮風にあたりながら走るのもの思い出の幅が広がるのでおススメです。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA