FC2ブログで店舗や企業のビジネスブログを書いている人は読んで下さい。ぽ!

そもそもアダルト専門会社が運営しているし

以前にも何度か書いてますが、店舗や企業の看板を背負っているのに、FC2ブログでブログを運用している人って、ほんと情弱!って、いうかアホ!・・・ちょっと、言い過ぎか?(笑


そんな、FC2ブログをススメたWEB屋がいたら、3流どころか5流もいいとこ。キッパリ!

だって、まともなWEB屋なら、FC2が有料のエロ動画で食っている企業だと知っているし、当然そんなアダルト関連のブログの審査も緩いので、エロエロ関連なブログがも集まる。”FC2 エロ”とか、”FC2 アダルト”とかでググればよく判る。

ITリテラシー高めの企業などは、FC2のサブドメインはブロックして見えなくしているとこもあります。具体的には検索では表示されてもリンク先には飛べないようにプログラムが発動されます。つまり、アナタのブログはそんな企業の人達には絶対に届かない。

まぁ、アナタがそんな人達には無縁のブログだと言いはるのなら、FC2ブログでも一向に構いません。

なぜ、こんな事を書くかと言えば、フィリピン情報系のサイトでは店舗や企業がワンサカとFC2ブログを使っているんですよ。なんでだろ?誰か教えてください。

で、本日配信された以下の記事・・・

FC2運営会社が家宅捜索
◆FC2運営会社が家宅捜索 - Yohoo!Japan ニュースより


わいせつな動画や著作権法違反にあたるテレビ番組などの映像が投稿される事件が相次いでいるインターネットの動画投稿サイト「FC2動画」をめぐり、京都府警などは30日、性行為のライブ配信を手助けしたとして、公然わいせつ幇助(ほうじょ)の疑いで、サイトを実質的に運営していたとみられる大阪市北区中之島のインターネット関連会社「ホームページシステム」など数カ所を家宅捜索した。(産経新聞)

こっちは、「FC2動画」ですが「FC2ブログ」も前述のとおり基本のスタンスは同じです。

ついでに言えばアメブロでアンヘレスのおねーちゃんの写真を消されまくっている人もFC2ブログならオッケー牧場ですよ。

そもそも、店舗や企業が自社サイトがあるのに、無料ブログ使ってブログ運用している意味がわからない。記事、つまりコンテンツは全て自社サイト下に配置するのが基本です。

本日のディバ!
昼飯前に腹減ってむしゃくしゃしてたので、由緒正しい正統派フィリピンノンアダルトなブログから吠えてみました。
さらまっぽ。あっ、ぽっぽっぽぉ。

(編集後記)
エロ動画配信して家宅捜査受けた先の会社のブログサービスを今後も使い続けるってことは、もはや店舗や企業ポリシーとしてどうなんでしょう。この家宅捜査の状況によっては突然閉鎖もあるかもね・・・。ブログの移行はお早めに・・・。

あっ、ちなみにこのブログもFC2からのWordpressに移行したんです。テーマ改造しながら移行したので、数日かかりました。外部委託すると幾らなんでしょうね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA