マニラ・エルミタ近郊のチョイ移動は旅行者でもペディキャブ(人力三輪タクシー)が安くて便利

フィリピンの自転車タクシーも事前の交渉は必須みたいです

自転車で人を乗せて運転する距離ですから、精々走っても2~3Km程度でしょうか?燃料代がいる訳でも無いしマニラの繁華街なので危険だとも思わない。問題があるとすれば支払い時だけって感じですか。


日本なら二人乗り以前に、こんな自転車乗ってると御用になるかも知れません。www

ホテルを出て、道路向かいに目をやると、暇そうな”自営職業自転車乗り”と目があったので、「スワグマーン!フィフティー!ペソー!」って高らかに言い放つと、おっさんが、スッ飛んできました。

が、すっ飛んで来たおっさんもペディキャブ持ってましたが、後方で待機していた別のおっさんの方を指さし「アレで」と言ってます。

え”っ、なんで?!

って問うと、彼は私の父だと・・・。

あらら、親子二代で営業中ですか・・・。

でも、私は重いよ!って言いましたが問題ないと。。。

 :
 :
 :

・・・が、ロハスのサービスロードで2回休んで、息整えてました。

優しいクヤ・ハポンは、交代しようか?って提案したけど・・・断られました。

さすがプロドライバー!www

ためしに1回マニラを流してみたかったけど。残念!

項 目内  容
記録した人tani-p
記録した日2014年11月21日(金)
開始地点ワンダラーゲストハウス
終点地点スワグマンホテル
移動手段ペディキャブ
移動時間20分 ※GoogleMapによると、最短距離が1.2Kmです。少し遠回りしているので、このログだと、1.4Km程度でしょうか。
料金50ペソ
補足説明11:30amのギリギリの到着になりました。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

ペディキャブのおっちゃん
◆MYペディキャブでポーズをとる凛々しい顔つきの赤シャツおっちゃん


ペディキャブでスワグマンホテルへ
◆ペディキャブでスワグマンホテルへ


ペディキャブのエンジン部分
◆ペディキャブのエンジン部分(1人力) ※途中弱音吐いてたけど(笑


本日のディバ

ログ上では28分になっているけど、GPSを消し忘れていたから。歩くと遠いし、ジープは汗かくし、タクシーも一通とかあってアレだし、やっぱこのチョイスかな。P20で十分でしたか。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA