アドセンスに”アダルトまたは成人向けコンテンツ”だとされてポリシー違反になったこのブログの顛末記

Google Adsense のポリシー違反だとされて暫くは広告の配信がストップしていました。

正統派フィリピンブログとして書いてたつもりなのですが…

フィリピン屈指の歓楽街であるアンヘレスを題材にすると、どうしても自身の下半身ネタに偏りがちで、「一本指のキツキツだったとか、ペクなんちゃらが臭っただとか、スーソデカくてラッキーだったとか、ハグスリープできたとか、相性バッチリだったとか、どこそこの店でBFしたとか、2人連れ出したとか」…


挙句の果てには、人様のブログにそんな話を投稿してみたり...

いい年のオッサンだと思いますが、「オツム大丈夫かな?」いやマジで。

まぁ、そんな話は決して嫌いじゃない(笑)のですが、わざわざブログで公開する事でも無いので、そんな話はアッチの方々に任せて、アンヘレス遊びの脇を固める的なブログになればと思い綴っておりました。

しかし、双子の弟のちょっと暴走気味な投稿も連発し、とうとうGoogle(以下グルグルさん)のポリシー違反と判断されてしまいアドセンスの配信がストップしてしまいました。

折しも、フィリピンに飛び立つ関空のKALラウンジ(=プライオリティパスラウンジ)で、ビール片手に、そのメールを確認しました。以下、その内容。

サイトへの AdSense 広告配信が停止されています

お客様
お客様のウェブサイトに AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。

発行 ID 番号: 3XXXXXXX

広告配信が停止されたサイト:kix2philippines.com

違反が認められるページの例:https://kix2philippines.com/angeles/enjoy-angeles ←現在閉鎖中!

必要な手続き: アカウントのその他のサイトについても、ポリシーに準拠しているかどうかを確認してください。

アカウントの現在のステータス: 有効

違反の詳細

アダルトまたは成人向けコンテンツに Google 広告を掲載することは許可されません。これには、以下のような内容を扱うコンテンツが含まれます。

ヌードまたは部分的に隠されたヌード
衣服が透けて体が見えるシースルー ルック
わいせつなポーズや挑発的なポーズ
性行為
性的嗜好(例: 足フェチ コンテンツ)
露骨または下品な文章(例: 成人向けの読み物、アダルトのコメント スパム)
性的なパフォーマンスに関する助言やアドバイス
成人向けのおもちゃや商品
アダルト コンテンツが含まれている外部サイトの広告やそのサイトへのリンク
サイトのソース コード内のメタ データにあるアダルト関連のリンクまたはキーワード
コンテンツを一般向けに保つ方法については、AdSense のプログラム ガイドラインと、ポリシー チームからのヒントをご確認ください。

このトピックについては、こちらの短いアニメーション動画とポリシーの復習もご覧ください。

=ここに動画がありました=

必要な手続き: ポリシーに準拠しているかどうかアカウントを確認してください
上記のサイトへの広告配信は停止されていますが、お客様の AdSense アカウントは引き続き有効になっています。上記の URL は一例に過ぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります。したがって、残りのサイトが AdSense のポリシーに準拠しているかどうか確認し、今後ポリシー違反に関するメールを受け取らずに済むよう、必要に応じてサイトを監視してください。また、違反が引き続き確認される場合、AdSense チームは、いつでもアカウントを無効にする権利を有しますので、ご了承ください。

申し立て
広告配信の停止に対して申し立てを行うには、上記の発行 ID を使用して、ヘルプセンターの次のページからご連絡ください(=ここにリンクがありました=)。

何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Google AdSense チーム

Google Adsense の ポリシー違反のメール
◆Google Adsense の ポリシー違反のメール


実は、このサイトでのポリシー違反は2回目です。1回目は、モバイル端末で閲覧した際に投稿した文言がファーストビューで見えず、サイトヘッダーとadsenseの広告のみになってしまった為の配信停止でした。文中のmoreタグをフックして、adsenseのコードを埋める方法で回避しました。

2009年から公開しているのに今更なんでだ???

指摘されたページ(現在閉鎖中)は、このドメインに移行前のFC2ブログから全く手を加えていません。それを、6年も経過した今更。。。って、感じでした。

で以下は、全くの妄想ですが、

  1. 日々進化しているだろうグルグルさんの(写真含む)解析ボットによって不適切な写真&投稿だと判断されてしまった。
  2. ある一定のアドセンスの収入に達しグルグルさんの中の人のチェックによって不適切な写真&投稿だと判断された。
  3. 誰かが、グルグルさんに不適切サイトだと告げ口した。

恐らく、1.でしょうね。

バー内の数点の写真を差し替えたり削除して再審査してみた

プラスで、tani-qの直近のエントリーを削除して、再審査を依頼してみましたが、以下の回答でした。あらら。

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

異議申し立てをお送りいただきありがとうございます。いただいた情報を考慮しながら kix2philippines.com を慎重に確認しましたが、お客様のサイトで引き続き違反行為が行なわれているため、現在のところ、お客様のサイトへの広告配信を再度有効にすることはできません。

ポリシー違反が発生しているページの一例:: https://kix2philippines.com/angeles/enjoy-angeles

アダルトまたは成人向けコンテンツを含むページに Google 広告を掲載することは許可されません。これには、以下のような内容に関する画像や動画を掲載しているページが含まれますが、これらに限定されません。

部分的に隠されたヌード
衣服が透けて体が見えるシースルー ルック
わいせつなポーズや挑発的なポーズ
乳房、尻、股間の拡大表示
コンテンツを一般向けに保つ方法については、AdSense のプログラム ガイドラインと、ポリシー チームからのヒントをご確認ください。

このトピックについては、こちらの短いアニメーション動画とポリシーの復習もご覧ください。

=ここに動画=

サイトがポリシーに準拠しているかどうかをご確認ください。ポリシー通知メールに記載されている URL は一例にすぎず、ウェブサイトの他のページにも同様のポリシー違反が存在する可能性があることにご注意ください。サイトへの広告配信を再度有効にするには、ウェブサイト全体に適切な変更を加える必要があります。

AdSense プログラムに参加するため、お客様のサイトの再審査をご希望の場合は、Google のプログラム ポリシーをご確認いただき、お客様のウェブページに必要な変更を加えていただきますようお願いいたします。

サイトのポリシー違反をすべて解決された場合は、ヘルプ センターの記事をご覧になり、サイトの再審査をリクエストしてください。

何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Google AdSense チーム

ポリシー違反に対する異議申立ては、(https://support.google.com/adsense/contact/policy_violation_appeal)です。

異議申立ては、何回までOKなんでしょう。チキンな私としては、2度目の配信停止だし、次はバッサリ切り捨てられるかな?と思いました。ガイドラインを要約すると、こんな感じです

画像やテキストを、子供に見せることができるか?公共の場所で見て恥ずかしくないか?

子供?公共の場所?となると、”アンヘレスのネタ”でカテゴライズしていた100余りのエントリーが、ほぼ全て該当してしまいます(笑)が、真面目に見直して、グレーだと思われる40余りのエントリーを非表示にしました。

で、再度異議申立てして、2度目で配信が開始されました。

以前は、異議申立てから審査まで、2~3週間ほどかかっていたようですが、今回は意義申し立てから2~3日後には、結果のメールを受信してましたね。

一応、配信がスタートされる旨のメールは以下になります。

お客様

プログラム ポリシーに準拠していただくために、サイトに変更を加えていただき、ありがとうございます。kix2philippines.com を慎重に確認させていただいた結果、このサイトへの広告配信を再度有効にいたしました。

お客様のサイトへの広告配信は一時的に無効となっていたため、サイトに広告が掲載されるまでに 48 時間程度かかる場合があります。恐れ入りますが、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

配信開始されるまで48時間とありますが、このメールを受信した2時間後には、広告の配信が始まってました。

具体的な指摘が無いので全てはブログ開設者の判断

バー内で撮影した写真は、プライバシーを配慮してました。具体的には個人が特定できる顔の写ったものは使用していません。しかしながら、写真をトリミングした結果、ボディの一部のみとかになってしまってました。それらが逆に、身体の一部を強調したフェチ的な写真になっていたのかも知れません。該当するであろう写真は差し替えました。

バーでの遊び方について言及しているエントリーがありました。ガイドラインにもあるように、”助言やアドバイス”に該当していると判断されかねない為、これらのエントリーを全て非表示にしました。

このサイトの今後

由緒正しいフィリピンの旅ブログとして運用します。アンヘレスのネタは、メンバー制のアンヘレス掲示板「http://angelesmania.com」のサブフォルダーで細々と綴っていきます。アンヘレスのホテル関連と、アンヘレスへの行き方/帰り方については、引き続きこのブログで発信します。

本日のディバ!
2月10日:ポリシー違反のメールを受信 ※数時間後に広告配信停止
 ⇒5泊6日でピリピンを満喫
2月18日:異議申立て(1回目)
2月21日:審査結果受信(NG)
2月23日:異議申立て(2回目)
2月25日:審査結果受信(OK) ※2時間後に広告配信再開
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA