老舗マルガリータステーションの[木曜日の夜限定]モンゴリアン・バーベキューが美味すぎて幸せ!!

マルガリータステーションはアンヘレスビギナーの定番中の定番の食事処です

マルガリータステーションは、フィールズ西側にあって24時間営業だしメニューも豊富で写真付きだし、アンヘレスビギナーには、とりあえず行っとけ的なレストランだと思います。カウンターもあって、ボッチでも問題ありません。


各国の旅行者が頻繁に出入りしてます。そんな人気店の木曜日の夜限定ですが、裏庭でモンゴリアン・バーベキューをやってます。

この、マルガリータステーションのモンゴリアン・ネタはズット自分の中で温めてました。ここ数年、木曜日にアンヘレスに滞在することが無く、今回久しぶりに、木曜に滞在することができたので、やっと写真におさめてエントリーできました。もうね、このアンヘレスネタで燃え尽きていいくらい。アハハ。

裏庭で食べなくても、店内のテーブル席でオーダーして、裏庭に行って食材をチョイスして料理人に渡して待っていれば運んでくれます。

野菜不足に陥りがちなフィリピンで野菜も十分にとれますよ。

自分で味付けしますから、美味いと言うしかありませんから。www

料金:P195 ※サービスチャージについては公式HPに記載があります…。
日時:17:00~22:00 [木曜日のみ]
※食材が無くなる場合もあるので20:00までがおススメ

肉をチョイスする

先ずは、牛、豚、鶏から肉をチョイスします。選んだ肉の種類によってグラム数が違うのも知れませんが、秤で厳密に量ります。肉はミックスでもダイジョウブっす。

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(牛/豚/鶏)
◆(牛/豚/鶏)をチョイス
マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(豚をチョイス)
◆今回は豚だったかな


手前から向こう側に沿って

肉⇒野菜⇒香味野菜⇒味付け⇒鉄板になってます。炒めるのは料理人がやってくれます。調味料が少なければ味を整えてくれます。

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(具材と調味料)1
◆野菜と調味料をチョイス
マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(具材と調味料)2
◆野菜と調味料をチョイス


野菜をチョイス

野菜は盛り放題ですので、自分の好きな野菜を好きなだけ、てんこ盛りでドーぞ!

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(炒める野菜)
◆野菜類を自分の好みでチョイスする


マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー
◆調味料系と鉄板


香辛料系野菜をチョイス

生姜、ニンニク、唐辛子、ネギなどの味付けの薬味をチョイスします。

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(香辛料系の具材)
◆味付けに香辛料系の具材をチョイス


味付けのキモをチョイス

写真には写ってませんが、醤油ベースが無難でしょうか?後は適当に臭いを嗅いでチョイス!www

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(味付け用のボトル)
◆自分好みの味付け用の調味料をチョイス


炒めてもらう

手前のが自分のオーダー分です。なんか、キャンプっぽいぞ。www

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(炒める)
◆鉄板で炒めてもらう


出来上がり

料理人が味を整えてくれますが、「おレ様の味付けに手を加えるな!」ってのもアリだと思います。

マルガリータステーションのモンゴリアン・バーベキュー(完成)
◆自分でチョイスした具材で作ってもらったモンゴリアン・バーベキュー


この時は、ボッチだったので、アルコール度数7%の安い発泡酒のレッドホース(P55)とともに食べました。

グランドメニュー加えて、日替わりメニューも全て公開されています。やっぱ流石って感じです。

マルガリータ・ステーション [Margarita Station]

安価なモンゴリアン料理店もあります。もちろん、テイクアウトもできます。
(Closed)(モンゴリアンボウル)モンゴリアン・バーベキューの店で安価に野菜不足を解消 - 59ペソ也

本日のディバ!
移住スゲー地方サイコー、オレ様のBLOGドヤ!?ってご満悦の、炎上ブロガーのイケハヤ師(ここは氏じゃないのがミソ)っぽいタイトルにしてみました。いずれ、このブログのタイトルを、「まだフィリピンで消耗しているの」に変更予定です。(ウソ
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA