アジアでノマドを目指す若い君へ - (アジアのお荷物国だけど)フィリピンブロガーのススメ

ノマドウォーカーなニッポンの若い貴男/貴女へ

フィリピンブロガーはレベルが低いです。キッパリ!

真正面から言い切りました。www 冒頭からそんな事を言うと、ブログ村辺りのフィリピンカテに登録している、やや高齢のブログ書きのおっさんが血圧MAXでDISって来そうですですが、若い君たちに届くようにあえて挑発的なタイトにして吠えてみます。


別に、炎上芸人のアイエイチ師を目指している訳ではないです。(笑

よくもまぁ、自分の事を棚に上げて、・・・って、声も多数聞こえてきそうですが、このブログのことは、ひとまず場末のローカルKTVのロッカーの中にでも置いといて語ってみます。

What's that all about
◆What’s that all about (VIA Harald Kobler)


フィリピンのブログを数年間眺めて・・・

フィリピン情報を発信するブロガー(=ブログのアクセスランキングに登録している時点で立派なブログ書きなので、あえてそう呼びます)は総じてレベルが低いです。

でも、一部のブログは違いますから、貴方のブログではないですよ。

ここで言う、レベルってのは、いわゆる拡散させる手法(検索エンジンへの親和性)や伝える事を目的とした情報発信、各種SNS等のソーシャル運用、そしてPVやアフィリから得られるマネタイズって意味です。殆どが幼稚園レベルです。あっと、いつまで通っても卒業式の来ないパコパコ専門のP幼稚園とは無関係です。

オレ様の個人日記にいちいち口出しすんなヴォケ!って話もありそうですが、なら、ワザワザブログランキングまで登録すんな。って、話ですよ。

ぶっちゃけ、読んでもらいたいから登録しているんでしょう?違いますか?

せっかく時間をかけて書くんですから、もっと勉強しましょうよ。そしてフィリピンブログを底上げしましょう。いつまで、無料ブログ使って搾取されているのですか?

フィリピン情報を発信するブログ

これまでのフィリピンは、おっさん達にとってのフィリピンで、若いあの娘にハメられたとかハメたとかそんなのばかりです。フィリピンのナイトライフ的な話が多いです。

ここ数年かな、女性が書くブログを目にするようになったのは。

観光地や景勝地、又はフィリピンの地方を紹介するブログは余り無いので、そのあたりが若い貴方目線で発信できれば、ソコソコのアクセスは集まるハズです。ローコストキャリア(LCC)が2本も就航してますし、セブパシフィックのプロモは他のローコストキャリアと比較しても桁違いに安いので、フィリピンの敷居が低くなれば安近短な場所なので、今後ピリピンがブレークする可能性が高いです。

ヤング(笑)目線のフィリピン情報は乏しいのでPVが得られれば、マネタイズできます。

まだまだマイナーな国ですからアクセスは少ないですが、拡散させて読ませるブログを書くことができれば1日1本で10万PVは直ぐに到達できると思います。ザックリ言えば、家賃(光熱費、水道代)及び、通信費等の固定費は、余裕でまかなえます。今現在、SEO的な事を考えて情報発信をしているブロガーは少ないです。

ちなみに、このブログは現在、2~3本/週で、5万PV/月をウロチョロしています。

本日のディバ!
フィリピン情報ブログからこんな事書く人もいないと思うので、お口直し的に書いてみましたよ。(笑

(編集後記)
グーグルトレンドから”フィリピン”の検索ワードが急上昇したってメールがきてたけど、あの1万2千人切りの元校長先生の話だった。2,500円/人だったってニュースでやってたので、あぁ、1,000ペソねと思った貴方はフィリピンベテラン。

でも、12,000人切りって365日頑張っても、32年だって知ってた?www

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA