ロブスターキング(Lobster King)はパラワン・コロンタウンのシーフードレストラン

YDKのクヤ ぼうずりがお届けする旅グルメ情報です。

ロブスターキング - コロン・パワランのレストラン

実は、コロンのホテルに到着してチェックインする際に、コロンのオススメのレストランはありますか?と、質問しました。

そしたら、「後で紙に書いときます。」って言われたので、荷解きをして遅い昼食を食べに出かける際にその紙を貰いました。

記載されたレストランは、全部で5箇所でした。(ここに手書きの一覧


そのオススメレストランの最初にあった場所が、ロブスターキングでした。ランチタイムからかなりズレていたので誰もいませんでした。

ロブスターキングの店内の様子(1)
◆ロブスターキングの店内の様子(1)


ロブスターキングの店内の様子(2)
◆ロブスターキングの店内の様子(2)


夕食時ならちょっと贅沢にロブスターってのもあったかも知れませんが、昼食だったし迷いましたが今回はロブスターをチョイスしませんでした。

アコクリポットダカラ。

そんな私たちのチョイスは以下のとおりです。素材が新鮮で料理は普通に美味かった。

ロブスターキングの料理(シーフードミックス)
◆ロブスターキングの料理(シーフードミックス)


ロブスターキングの料理(キニラウ)
◆ロブスターキングの料理(キニラウ)


ロブスターを水槽から出してくれて記念撮影

ロブスター(大)を持つババエ
◆ロブスター(大)を持つババエ

料理ができるまで少し時間があったので、ウェーターがロブスターを触りませんか?と、言ってくれました。

店内のステップがある場所に水槽があって、小型から大型のロブスターがいました。

スタッフが大型のロブスターを取り出して、記念撮影させてくれます。もちろん、私の写真もありますがおっさん見ても仕方が無いので自主的にカット。www

その後に、フィリピーナ4名のグループがきましたが、同じことしてました(笑)。ググればそんな写真がケッコーヒットするので、ここに行くとロブスター注文しなくてもロブスターと記念写真がデフォで撮れます。

トリップアドバイザーによると、コロンのレストランとして43店舗中の23位です。2015/10現在
Lobster King Restaurant

ロブスターは100g単位です。クッキングフィーが別に150ペソ必要です。

50-100g=850php
200g=1,200php
300g=1,400php
:

Lobster King Coron, Palawan ON FACEBOOK

ワニのシシグの写真があったので、コロンにワニは居るの?って質問したら、プエルトプリンセサ産だと言ってました。

ロケーション

コロンタウンの中心部から歩くのは少し遠いです。場所はFacebookのリンク先で確認できます。私たちは、コートデルマーホテルからトライに乗っていきましたが、トライ代はP20でした。帰りに、マウントタプヤスの登り口まで別のトライで行きたましたが、その時は、このレストラン前からP30でした。

コロン到着の初日の午後に、人生で2度目のマウントタプヤスに登りましたが、ビール飲んで登るとツライです。

本日のディバ!
小ぶりのでもいいから思い出に食っとけばよかった。次回は絶対に注文したい!
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA