深夜にマニラに到着するセブパシでアンヘレスに直行するのは、やっぱクバオのファイブスターがおススメ!!

パサイのファイブスターとクバオのファイブスター

関空からのセブパシフィックでマニラに到着すると、深夜の0:00を過ぎてしまいます。名古屋からなら更に遅くなります。私は関空までの道中も長いので、ほとんど到着夜はマニラ泊を選択していました。ただ、前年の11月にAPECでフライトがキャンセルされたこともあって、今回は久しぶりにマニラ泊を捨ててアンヘレスに直行してみました。


これまでは、このブログでも散々書いてきましたが、昼の移動ではパサイのファイブスターバスターミナルを推奨していました。しかし、夜間では数年前からベテランさんが実行しているケソンシティのクバオにあるファイブスターバスターミナルからアンヘレスを目指しました。

Cubao Five Star Bus Terminal

ケソンシティのクバオのファイブスターバスターミナル
◆ケソンシティのクバオのファイブスターバスターミナル


クバオのファイブスターを利用する理由は以前にもチラ書きしましたが、各社のバスが乗客を拾うターミナルであることですね。つまり、クバオのバスターミナルから北に向かうバスと、通りかかる各社のバスを拾う2つの方法があり、便数の少ない深夜でも早くアンヘレスを目指す事ができる訳です。

このあたりのコアな情報をベテランさんから、いただけるのはありがい事です。

深夜にクバオからオディナリーでアンヘレスに向かう車中
◆深夜にクバオからオディナリーでアンヘレスに向かう車中


今回の移動のメモ書き ・・・ 面倒だからログ無しwww

セブパシフィックにしては、10分以内の遅れでマニラに到着しましたが、やっぱり嫌がらせの様にイミグレから一番遠い107番ゲートでした。直線の向こう側は霞んでます。

軽く500m超えはあるでしょうか?ターミナル内を7~8分は歩くのかな?まぁ遠いです。w

預け入れ荷物も無いのでサクッとターミナルビル外に出てイエロータクシーに乗り、エドサの渋滞も無くサクサクとクバオのファイブスターバスターミナルへ到着しました。

クバオのファイブスター前から通りかかるバスをウォッチするとともに、出発待ちのバスと、「ゲッ!それ食うのかよ!?ばぁちゃん。」って感じで、スエた臭いのゴミ山から残飯を漁る老婆もついでに観察してました。

10分程度待ったでしょうか、停車中の(ハンドレッドアイランドで有名な)アラミノス行きのオーディナリーが発車したので、バスの運ちゃんにアピールして走りだしたバスに乗り込みました。

夜間のオーディナリーは昼間と比べると快適ですね。後方座席の3列シートは空いていたので、寝ながら行くこともできました。

クバオからオディナリーでアンヘレスに向かったチケット
◆クバオからオディナリーでアンヘレスに向かったチケット



チケット見てると、ファイブスターじゃなかったので、WIKIで調べたらルソンシスコトランスポートはファイブスター社の子会社って書いてあった。
WIKI:Five Star Bus Company

移動時間

・マニラの空港ターミナルを出た時間: 0:20am
・クバオのバス停に到着した時間: 0:40am
・ファイブスターバスが発車した時間: 0:50am
・ダオバスターミナルに到着した時間: 2:30am
・ABCホテル(の裏手)のホテルに到着した時間: 2:40am

移動費用

交通手段移動場所(from ~to)料金
イエロータクシーターミナル3 ~ クバオのファイブスターP254
オーディナリーバスクバオのファイブスター ~ アンヘレスのダオP107
トライシクルダオバスターミナル ~ ABCホテル(の裏手)のホテルP100

今回は、オーディナリーだったので、パサイからエアコンバスで移動する費用と、それほど変わっていません。ただ、イエロータクシーに乗る距離が長くなるので、パサイからに比べるとP200前後は割高になるはずです。アンヘレスへの到着は運が良ければ1時間前後は早くなるのかな。この1時間をP200で買うかどうかって話ですが、初日ですし「アリ」だと思います。

クバオのファイブスターバスターミナル

このピン位置は反対車線側のバスターミナル写真だけど、多分向かいの車線の近くです。イエロータクシーの運ちゃんには、クバオ、ファイブスターターミナルとしか言ってませんがちゃんと目的地に着きました。

本日のディバ!
クバオのファイブスターより近いエドサ大通りの他のバス停もあると思いますが、とりあえず、本日よりこのブログでは深夜のアンヘレスへの移動はクバオのファイブスターバスターミナルをイチオシにておきます。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

12件のフィードバック

  1. グランドナイン より:

    いつも楽しく拝読しています。
    NAIA-T3からクバオへというルート、いつかは試したいと思ってましたがタクシーがP254なら費用対効果は充分すぎるほどですね。
    本文にもあるように、バス会社に拘らなければ運転間隔はパサイより短いはずですし、そもそもNAIA-T3からパサイのファイブスターまでP75(チップ込でP100)かかりますから、その差額と時短効果を考えれば「最高のコスパ」と言えるのではないでしょうか。

    • Kuya Bozuri より:

      ご賛同ありがとうございます。
      3:00amに飲み歩ける状況にれば、なんとかなりますが、4:00amだとちょとキビシイ状況だと思うので、ここでの一時間には、P500までなら出せます。www
      素直にタクシー乗っとけや。って話は無しで。。。(笑

  2. Ukon より:

    興味深い投稿ありがとうございます。
    私も初日関空からのセブパシ派なので、初日夜はどうしようかと悩みます。
    初日はベイカフェで軽めにというのとそのときの気分次第で考えたいと思います。

    ところで、バスはご教授頂きながらのビギナーなんですが、
    「通りがかりのバスをどうやってアンヘレス行きと判定するのですか?」

    ①ダウ、もしくは マバラカットと書いているのを手を挙げる。
    ②最終地点の表記から判断してアンヘレスに行くと判断している。
    ③クバオバスターミナル前に通りかかるローカルバスに全て手を振る(笑)

    のいずれでしょうか?
    ②であれば、主な表記をご教授頂ければ、次回チャレンジしたいと思ってます。

    • Kuya Bozuri より:

      バリンタワックと同じで、バスは減速し、車掌が扉を開けて行き先を連呼する場合もありますが、基本は①、または②です。ダウかマーキーモールを経由するかの確認は必須ですね。

      ただ、マニラ市内を巡る近隣のバスも同じように減速して客を拾うので、選り分ける必要ありです。

      私もそれほど知らないのですが、ダグパン、アラミノス、ターラック(タルラック)、バギオあたりでしょうか?そんなバスを見つけると必ず、経由地のダウとかマーキーモールとか小さくプレートがかかっています。

  3. Ukon より:

    早速のご返信ありがとうございました。
    機会があれば是非挑戦してみます。

  4. もも より:

    バスのチケットをみると2月10日0:57。9日の関空発ですか。私は10日関空発。マニラ到着が1:50くらいだったかな。初心者なんでネモトさんでアンへに入ったにが余裕で3時過ぎてました。フィールズを歩き始めたのが4時前にで、まさに意味無い直アンへですね。

  5. yoro より:

    バス乗り場までのタクシーは安全でしょうか?

    私の場合、1人で行くのでAM1:00ごろに乗ることが多いです。

    フィリピンではないですが、この間も、バンコクで高速でメーターが回るタクシーに乗ってしまいました。空港で拾ったのに・・・

    ベトナムでもありましたが、そのときは少しだけ払って逃げました。

    フィリピンもタクシーがひとけのないところに連れて行って、荷物を取ると報道されてから、腰が重いです。

    • Kuya Bozuri より:

      タクシーが安全か安全で無いかの返答は出来ませんが、私はローカルのタクシーやバスには平気です。

  6. Pao より:

    はじめまして。
    初めての渡比が決まり、情報収集していてKuyaさんのHPにたどり着きました。コンテンツの充実ぶりに感嘆いたしました^^

    渡比を決めたのは、タイで絡んでる悪友のサジェストと、ジェットスターの成田直行便のプロモが往復14,000円ほどだったため、思わずポチっちゃった次第です。
    しかし、深夜0時頃にT1到着のようで、ポチってからちょっと後悔しちゃってます…

    いろいろ調べてみた結果、初渡比の私には、深夜アンヘ直行は少し敷居が高いのかと感じてます。
    そこで、T1到着後、T3に移動し、リゾートワールドマニラで朝までブラックジャックでもしていようかと思っているのですが、T1からT3の深夜移動は容易でしょうか?いきなりホールドアップとかは無いと思いますが、考えれば考えるほど不安しかありません(笑)

    初コメントでの質問で恐縮ですが、その他、こうしたほうが良いよ等、アドバイスをいただければ幸いです。
    ちなみに英語は日常会話レベル、タガログ語は全くダメです。

    • Kuya Bozuri より:

      はじめまして。
      イエロータクシーで問題無いと思います。
      危険は飛行機の墜落とどっこいどっこいかな。(笑

      ターミナル1の場合は、空港建屋を出て左を見ると、わりと近い位置にイエロータクシーが停まってますので、直ぐに判ります。※場所が違っている可能性もありますので、出口付近に立ってるセキュリティでもお聞きください。
      みかん箱に毛が生えた程度の受付デスクがあって、そこで、行き先と名前を告げます。3枚綴りの用紙にタクシーの番号とともに記載され、1枚は控えとして残ります。2枚返却され、1枚は運ちゃんに渡し、1枚は自身が保管します。
      これで、そこそこに安全が担保される仕組みです。
      一部に、ターボメーターと称される早回りのメーターがありますが、所詮プチボッタ程度です。
      帰りは、大勝ちしてリムジンタクシーででも使って空港に戻れることを願っております。

      • Pao より:

        ご返信ありがとうございます。
        とりあえず突撃してみます。徹夜でカジノ、翌朝空港でsim買ってからリムジン?でアンヘルスに向かう旅程で、初アンヘ堪能してまいります m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA