「初フィリピンでアンヘレスに行く予定ですが深夜便のマニラ着です。直行?マニラ前泊?」に、ココで語ります

深夜着でのアンヘレス移動について

この話題は、過去にもエントリーしていますが、去年あたりからアンヘレスのバーの営業時間も早まっています。あの、ドールハウスが24時間営業を止めて久しいですし、早朝まで営業するバーも以前よりは少なくなってしまいました。

夜間のマニラ到着で貴方はアンヘレスに直行しますか?

そこで、2016年夏版として、初フィリピンの一人旅で、深夜にマニラに到着した場合に、アンヘレスに直行するのか、それともマニラで1泊するのかについて語ってみます。

セブパシフィック航空の到着を例にアンヘレスの到着時刻を考える

関空発(名古屋や福岡も同じ様な到着時間帯かな)のマニラ国際空港(ターミナル3)への到着が、深夜の0:00am頃です。このフライトでマニラに到着した場合の到着ゲートは、イミグレまでの距離がやたらと遠い。イミグレ抜けるまでに軽く30分は要します。預け入れ荷物があれば、さらにプラス30分必要です。

しかも、ペソの持ちあわせが無い場合は、両替も必要になります。

イミグレが空いていて、更に機内持ち込み手荷物だけなら、到着から30分~40分程度でターミナルビルの外に出ることができます。

が、・・・大きな落とし穴があります。

それは、セブパシフィックは定刻に到着しないリスクが時々ある。いや、最近はかなりある(笑

例えば、30分遅く到着した場合は、1:00am過ぎが、ターミナルビルから出る時間になります。最速で移動できるホテルタクシーをアンヘレスから呼び寄せたとしても約2時間ほど要します。フィールズ界隈の便利な場所にあるホテルに滞在して、ソッコーでフィールズのバーに出向いても、早くて3:00am位でしょうか?

特に、初めてのフィリピンだと事前にしっかりガイドブックやウェブサイト等で予習しても、なにかと手間取るハズです。

ホテルタクシーを利用する場合でも、すんなりアンヘレスに到着するためには以下の条件が必要になります。

  1. セブパシフィックが遅延しない事
  2. イミグレまで近いゲートに到着する事
  3. イミグレが混雑していない事
  4. 手荷物だけの事
  5. 両替はレートが悪くても日本で済ませておく事
  6. 待ち合わせのホテルタクシーと素早く合流できる事
  7. メトロマニラが渋滞していない事
  8. 雨が降ってない事
  9. 高速道路で工事や事故が無い事
  10. ホテルのチェックインがスムースである事
  11. 空港でのSIM購入は諦める事

これを、ローカルバスで考えると、さらに以下の条件をクリアしないといけない。

  1. 空港タクシーの待ち時間が少ない事 ※イエロータクシーを推奨
  2. バスの待ち時間が少ない事 ※バスターミナルで出発を持つ場合は1時間待ちもある
  3. トライシクルの運転手にホテル名がすんなり通じる事(笑

ホテルタクシーと比較すると、平均で1時間はアンヘレス到着が遅くなります。

まとめると、ホテルタクシーを利用した場合は、3:00am(±30分)頃にアンヘレスに到着するが、ローカルバスを利用した場合は、4:00am(±30分)頃になる可能性が生じる。

で、冒頭に書いたアンヘレスのバーが比較的早い時間に閉店するようになり、上記時間帯だと、バー娘もぐたぐたで、「(今日は疲れたから)お願い私を選ばいないで!」オーラを発しているし、客も少く閑散としています。

苦労してアンヘレスにたどり着いて血眼(ちまなこ)で売れ残りを物色しても、初アンヘレスで、しかもリミット時間が1~2時間しか無いためタイプ娘を探せる確率は少ないハズです。

それより、せっかくの初フィリピンだし(暗黒都市)マニラも見学してみませんか?ってのが、私の回答です。

よって、マニラ泊をおすすめします。

マニラに泊まれって言っても何処に泊まるのか

アンヘレスを目指す旅行者ならマニラでKTVはあり得ないし、カーサなんて時間が遅すぎる。

そうなれば、エドコン、ブルゴス、LAカフェの3択になるハズです。

エドコンは、3:00amまではオープンしているが、客入りが悪いと2:00am過ぎには閉店するリスクがある。初心者には安心の場所だがコスパが悪い。ブルゴスはさらにコスパが悪い。

残るはLAカフェですが、マニラの初夜を満喫するにはやっぱりココかな?!と・・・但し、見学と会話だけにとどめて純粋に飲み屋として利用します。

ネットの反応:「フィリピン初心者に、エルミタ推奨かよ!?」
ぼうずりさん:「問題ないっしょ!」

近隣のデメリットとしては、マニラ屈指の歓楽街なので、いろいろ面倒くさい。

・ブカウと称するポン引きがつきまとう事もある。
・子供の集団スリがいる。
・必要最小限の身なりと現金を持って外出する。
・人通りのある場所しか歩かない。
・LAカフェまで徒歩圏のホテルに宿泊する。
・もしかしたら”レアポケモン(←察して下さい)”が飛び出す可能性もある。
スエた匂いもかげて、路上生活者も見学できて、初フィリピンの旅の思い出になる。

フィリピンビール(サンミゲルライト)を片手に、2~3時間滞在すれば、アンヘレスでもすんなりデビューできるハズ。店内でうろつく”やや年増の”フィリピーナからモテモテになってフィリピン屈指の24時間カフェを、まずは堪能してください。飲んで会話するだけなら安いもんです。

一人で入っても退屈しません。

翌日のアンヘレスへの移動

エルミタ滞在でフィリピン初心者なら、アンヘレスのホテルまでダイレクトに送り届けてくれる、スワグマンホテルのフライザバス(600ペソ)の一択です。

LAカフェからスワグマンホテルまで、徒歩7分(550m)です。日本人に人気のパールガーデンホテルからスワグマンホテルまでは、徒歩14分(1.5Km)なので、歩けなくはありませんが、この周辺のホテルなら、自転車にサイドカーをつけた三輪車でスワグマンホテルまで移動しましょう。50ペソ程度です。ぼられても、100ペソまででしょう。もちろん、スワグマンホテルに宿泊しても構いません。LAカフェ周辺はマニラ屈指の繁華街なので、ホテルはピンキリで腐るほどあります。

LAカフェからスワグマンホテルまで徒歩で行く
◆LAカフェからスワグマンホテルまで徒歩で行く


フライザバスは、3便/日で運行していますが、2便目の11:30amの出発を狙って、11:00amに到着するように滞在ホテルをチェックアウトすると完璧です。

3:00pmには、アンヘレスのバーに繰り出せます。まずはダブルヘッダーを目指してバーホッピングしましょう。

本日のディバ!
はぶあ、はっぴーとりっぷ!ぽぉー!
スポンサーリンク

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. ノイノイ より:

    はじめまして!いつも楽しく拝見しています。
    深夜便のマニラ着ですが、マニラ泊は自分も賛成です。そして、LAカフェもいいですが、エアポートロードのKTV巡りはいかがでしょう?
    ローカル向けですし、特別安いわけではないですが、KTVが密集してますので、ハシゴしやすいかなと。

    • Kuya Bozuri より:

      はじめまして。
      その発想は流石に無かったです、マニアック過ぎませんか。(笑

      理由は、初フィリピンであること、ローカル向けで情報が乏しいこと、文中にもあるように、アンヘレスを目指す人にKTVは無いかなと思ったこと、私自身が行ったことも行く予定もない事かな。
      でもベテランさんの大方の意見は、マニラ泊で一致してますね。
      今後ともヨロシクお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA