ASUS Zenfone 3 Deluxe 5.7”と、丁度1年前に買った Google Nexus 6P を後出しジャンケンで比較してみた

本当は買う前に比較するのが大人の判断です(笑

ココ数年は、1年毎にスマホを買い換えてます。酔って失くしたZenfone2の高い方の次に買ったのが、グーグル様のネクサス6Pでした。現在まで、何の不具合も問題も無く使っておりました。むしろ、Nexus6Pは、最新のAndoridがグーグル様から降ってくるので、新しいもの好きには楽しいオモチャでした。

が、今回は、絶対に酔って失くさないぞ!と心に誓い、ASUSのフラッグシップマシンを衝動買いしました。理由は、LTE,3Gのダブルスタンバイだからです。

先日、ボラカイ島に行った際に、SMS認証を日本の電話番号あてに受けたのですが、2枚挿しはいいなぁーって思った程度です。別に、LTE、3Gとは全く関係ありません。笑)

スポンサーリンク

受注がありすぎて発売停止になったモデル(2016/11/末現在も在庫切れ中)ですが、それにしても日本向けの価格設定に納得ができません。まるで、あのイメージ先行のなんちゃらフォーンみたいにニッポン人をナメてます。Zenfoneの次回購入は無いかな。

ちなみに、本体価格は、96,984円也で、ガクブルです。

Asus Zenfone 3 Deluxe vs Google Nexus 6P – Side By Side Comparison


箱のセンスは、やはり、Nexus6Pに軍配あり。Zenfone3Deluxeの箱も高級そうには演出しているが、やっぱりチャイナ臭が・・・。www

Zenfone3Deluxの箱の中
◆Zenfone3Deluxの箱の中


スペックの比較

仕様 Google Nexus 6P Zenfone 3 Deluxe
Android 7.0 6.0
Cpuコア オクタコア クワッドコア
最大待受け 440時間 3G:389時間
LTE:370時間
バッテリー容量 3450mAh 3000mAh
画面サイズ 5.7インチ ※同左
パネル種類 AMOLED Super AMDLED
画面解像度 2560 x 1440 1920 x 1080
外カメラ 1230万画素 2300万画素
内カメラ 800万画素 ※同左
内臓メモリ ROM 32GB RAM 3GB ROM 256GB RAM 6GB
外部メモリ 無し microSDXC(最大2TB)
サイズ 77.8×159.3×7.3 mm 77.4×156.4×7.5 mm
重量 178 g 172 g
SIM 1枚 nanoSIM 2枚 nanoSIM/microSIM
購入価格 ¥74,800- ¥96,984-

正直、Zenfone 3 Deluxeは、ROMもRAMも積みすぎ。自分的には、32GB/4GBで十分だし明らかにオーバースペックです。

外カメラの画素数は高いのですが、どちらかと言えば、Nexus 6Pの色合いが良かった。

どちらも、急速充電には対応していますが、後出しのZenfone 3 Deluxeは、クィックチャージャー3に対応しています。

Quick Charge 3.0が、また凄い!公式サイトでは、39分で約60%充電する。と記載がります。

余りにも凄いので、Quick Charge 3.0対応の、シガー充電器、追加のACアダプタ、それと、モバイルバッテリーと三拍子で買ってしまいました。この早さに慣れると、”ちんたら充電”できません。

Zenfone3deluxeがNexus6Pより、やはりちょっと小さい

GoogleNexus6P VS Zenfone3Deluxe
◆GoogleNexus6P VS Zenfone3Deluxe


iPhone 7 Plus vs Zenfone 3 Deluxe Camera Review + Comparison

この動画は、ピリピン産みたいです。

本日のディバ!
Zenfoneは安いので十分って声はありますが、安いモデルだとカメラ性能がダメダメなんですよね。

次に購入するどこかのメーカーのフラッグシップマシンは、10万円超えの予感なでの、これは2年間は使う予定です。

コメント