ザ・ヘリテージ ホテル マニラ - ニッポンのオジサンの大好きなエドコンに便利なフィリピン・パサイの老舗ホテル

ザ ヘリテイジ ホテル (Heritage Hotel)

普段なら、このホテルから歩いて1~2分ほどのホテルSOGO(ハリソン・ソゴー)や、パサイのファイブスター横のモーテル、ウィンストンホテルに宿泊し翌朝にハニー娘(笑)と待ち合わせして、NAIAからフィリピンの地方に向うのですが、今回は、セブパシフィックの深夜着ではなく、ジェットスターの夕方着だったのでヘリテージホテルをチョイスしました。

理由は、半日以上の滞在ができるから。それと、色々説明しなくてもアンヘレスからパサイ行きのバスに乗ればサルでも来れるから。

いつもの様にAGODAで予約しましたが現地払いだったので、デポジットを含めてカードで一旦、8,000ペソを払いました。宿泊料が含まれているとはいえ、一泊で8,000ペソのデポジットってすごくないですか?

AGODA:ヘリテイジ ホテル (Heritage Hotel)

スーペリアルーム

これ、クィーンサイズかな?ベットが2台ありました。淡い木目のウッディーな部屋でした。ホテル予約サイトによると、最近リニューアルされているとありました。無駄に広くも無く、丁度の部屋サイズでしたね。

ヘリテージホテル(部屋の様子)
◆ヘリテージホテル(部屋の様子)


15時間程度の短い滞在でしたが、何も不満はありません。モール・オブ・アジア(MOA)まで無料のシャトルバスが往復していましたが、便数が少なく時間帯があわずに断念。風邪で体調不良だったんですが、どうしても歩きたいとハニー娘(笑)が言うので歩きましたが、風邪のときは歩く距離じゃないですね。

ヘリテージホテル(洗面&トイレ)
◆ヘリテージホテル(洗面&トイレ)


ヘリテージホテル(セキュリティボックス&ガウン)
◆ヘリテージホテル(セキュリティボックス&ガウン)


ヘリテージホテル(アメニティ&タオル)
◆ヘリテージホテル(アメニティ&タオル)


EIEC(エドコン)の斜め前

エドサ向きの部屋でしたが、なぜか窓は、エドサ通りの北の方に向いていました。ホテルの外観の写真を見ると、エドコン寄りの半分の部屋は北の方を向いた窓になってますね。

その方向には日本のオジサン方が愛してやまない、エドサ・インターナショナル・エンターテイメント・コンプレックス(EIEC)がありまして、眼下に見下ろすことができました。ただ、昨今のエドコンは死に体化していて過去の活気はありません。

皆様の大好きなエドコンの目の前
◆皆様の大好きなエドコンの目の前


AGODA ヘリテージホテル



※カードの明細見ると、9,954yen / 4,377.49PHP 泊でした。

ヘリテージホテルの朝食

食事付きでした。バイキング形式でしたが、野菜も豊富で文句はありません。

ヘリテージホテル(朝食ビュフェ)
◆ヘリテージホテル(朝食ビュフェ)


クリスマスのデコレーション

ヘリテージホテル(クリスマスのデコレーション)
◆ヘリテージホテル(クリスマスのデコレーション)


AGODA:ヘリテイジ ホテル (Heritage Hotel)

ロケーション(地図)



関連カテゴリー:フィリピンのホテル

口コミ募集中

宿泊した感想をお願いしています。宿泊日は、ザックリで構いません。ex) 5月中旬
ホームページから読み取れない(大人の)プチ情報なんかは、大歓迎です。
 【宿泊日】
 【部屋タイプ】
 【感想】

◆ 世界最大級の旅行口コミサイト – 旅の楽しさ伝えたい ◆
・この記事はトリップアドバイザーから相互リンクされています。
・Angeles City Travel – linked by trip adviser

agoda booking

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA