ボラカイマンダリンアイランドホテルはボートステーション2の目の前!シービュー指定だったがちょっと残念な部屋配置

ボラカイ マンダリン アイランド ホテル (Boracay Mandarin Island Hotel)

散々悩んだ(関連:ハイシーズンのボートステーション1,2,3のビーチ近くのボラカイ島のホテル選びってマジで悩む!)結果、以前に宿泊経験(関連:ボラカイ マンダリン アイランド ホテル - フィリピンのボラカイ島のホテル宿泊/滞在記)のある、ボラカイマンダリンアイランドホテルにしました。

理由は、今回は3泊だけなのでハズレを引きたくなかったから。4泊以上の滞在なら、最初の1~2泊だけ予約して、気に入ったら延泊するとか、気分を替えてボートステーション間を移動するとか色々チョイスはあったんですけどね。

ベッドまわりが印象的だった(天蓋付き)ので、ここに落ち着きました。以前も快適に過ごしましたし、正直、ホテル選びにも疲れたから。(笑


今回は、思い切ってシービュールームにしましたが、この部屋配置ではシービューにしても他の部屋から丸見えになるので、サイド側の部屋で良いような気がします。バルコニーに出れば海が見えるわけだし・・・。

ボラカイのホワイトサンドビーチの賑やかなエリアにあるので外に出るとそれなりに賑やかですが、部屋の中では気になることは無かったです。

ボートステーション1へも3へも便利な位置にあるので、ボラカイデビューのチョイスとしてはオススメだと思います。

ボラカイマンダリンン(ビーチからの外観1)
◆ボラカイマンダリンホテルのビーチからの外観1


ボラカイマンダリンン(ビーチからの外観2)
◆ボラカイマンダリンホテルのビーチからの外観2


小さなベッドがありましたが、家族連れなんかにも対応できるようにしているのでしょうね。

ボラカイマンダリンン(ベッド)
◆ベッドの様子


部屋も水回りも何の問題もなかったです。もちろん、シャワーがじゃぶじゃぶ出ますって意味では無くてフィリピンの標準です。

ボラカイマンダリンン(テーブルとデスク)
◆テーブルとデスク


ボラカイマンダリンン(冷蔵庫)
◆冷蔵庫


ボラカイマンダリンン(湯沸かし機&カップ)
◆ドライヤー&湯沸かし機


ビーチロード沿いのホテルですからプライベートビーチって言うか、ホテル専用のプライベート用のスペースはあって、昼はパラソル付きのビーチベッドが並べられていました。※夜は撤収されて食事処になります。

レストランでビールも当然オーダーできますが、ビーチから見て右隣にサリサリストアがあったので、ドリンク類はそこで調達して飲んでました。半額だし。w

ボラカイマンダリンン(プライベートビーチベッド)
◆プライベートビーチベッド
ボラカイマンダリンン(パラソル)
◆パラソル


ボラカイマンダリンン(夜のホテル前)
◆夜のホテル前
ボラカイマンダリンン(部屋からの景観)
◆部屋からの景観


朝食ビュッフェは確か、10:00amまででした。室外と中のテーブル席をチョイスできます。種類も豊富でした。私は、毎日、おかゆ+サラダをチョイスしてました。今度のハニー娘(笑)も、パンケーキとか、ライス+チキンとか、野菜の摂取が無し。これでは劣化が早いハズ。www

ボラカイマンダリンン(マイチョイスの朝食)
◆朝食ビュッフェ(マイチョイス)


タオルもフロントに行けば無料で貸出ししてくれます。

ボラカイマンダリンン
※3泊でのお値段です。

ロケーション(地図)

AGODA:ボラカイ マンダリン アイランド ホテル (Boracay Mandarin Island Hotel)

関連カテゴリー:フィリピンのホテル

口コミ募集中

宿泊した感想をお願いしています。宿泊日は、ザックリで構いません。ex) 5月中旬
ホームページから読み取れない(大人の)プチ情報なんかは、大歓迎です。
 【宿泊日】
 【部屋タイプ】
 【感想】

◆ 世界最大級の旅行口コミサイト – 旅の楽しさ伝えたい ◆
・この記事はトリップアドバイザーから相互リンクされています。
・Angeles City Travel – linked by trip adviser

agoda booking

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA