タガログ語とタイ語はどうだろ?Google翻訳が進化してカメラをかざすだけで日本語翻訳可能に!

Word Lens 機能が日本語に対応した

本日、ワードレンズ機能が日本語に対応したと公式ブログで発表がありました。

既に、ネット上では結構な露出状態になっているので、知っている人もいると思いますが、ワードレンズって機能は、グーグル翻訳アプリを立ち上げてカメラをかざすだけで翻訳してくれる機能です。

ワードレンズ機能
◆ワードレンズ機能 ※Google公式より転載


英語⇔日本語なら、なんの問題も無く利用できました。

セブパシフィックの機内持ち込み用タグ(オリジナル)
◆セブパシフィックの機内持ち込み用タグ(オリジナル)


セブパシフィックの機内持ち込み用タグ(ワードレンズ)
◆セブパシフィックの機内持ち込み用タグ(ワードレンズ)


隣席でプログラミング向けの英語マニュアルをウェブで見ていた同僚がいたので、スマホをかざしてみたら一般的なプログラム用の単語は翻訳せずにそのままで、しかも翻訳後の文章もソコソコに意味が判るし、二人して「ウォー!これスゲー!」って唸りました。

って、話はどうでも良いですね。(笑

肝心のタガログ語⇔日本語はどうだ?

ここは、ピリピン星を扱う由緒正しいフィリピン旅ブログなので、タガログ語⇔日本語で早速試しました。

カメラをかざします。

 :
 :
 :
待つこと数十秒!
じっくり翻訳しているようです。
 :
 :
 :

が、ちっとも翻訳してくれませんでした。

タガログ語には対応してないみたいです。アヒャヒャ~!

まぁでも、写真撮影して翻訳したい箇所を指でなぞればこれまで通り翻訳できるので、多少は役に立ちます。

ワードレンズ、タガログ語
◆ワードレンズ、タガログ語 Facebookから適当に拾ったタガログ語


単語は、ブルーの枠で囲まれています。指で翻訳したい箇所をなぞれば、日本語訳が表示されます。カメラ対応だけでもありがたい。

だって、タイ語は、写真撮影すら許可されていませんから。。。

ワードレンズ、タイ語
◆ワードレンズ、タイ語

最後になりましたが、このアプリは翻訳したい国の言語辞書だけダウンロードしてオフラインでも利用できるんです。

何時かは役に立つこともありそうなので、ダウンロードは必須だと思います。

はぶ(あ)ないす とりっぷ!ぽぉ。

なんと、動画内の文字も素早く翻訳できます。以下の公式ブログにデモ用(テスト用)のYoutubeが貼られています。

About Google Site:スマートフォンをかざして翻訳 — Word Lens 日本語版登場 2017年1月26日木曜日 配信

• 入力により 103 言語間の翻訳が可能
• タップして翻訳: アプリ内のテキストをコピーすると、翻訳が表示されます
• オフライン: インターネットに接続できない場合でも翻訳可能(52 言語に対応)
• リアルタイム カメラ翻訳: カメラを使ってリアルタイム翻訳(30 言語に対応)
• カメラモード: テキストを撮影して翻訳。より高精度な翻訳が必要な場合に最適(37 言語に対応)
• 会話モード: 音声入力で 2 言語をリアルタイム翻訳(32 言語に対応)
• 手書き入力: キーボードを使わずに文字を手書きして翻訳可能(93 言語に対応)
• フレーズ集: もう一度見たい翻訳にスターを付けて保存(全言語に対応)

Google Play: Google 翻訳

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA