(ボラカイ旅行記)「カティクラン空港はプロペラ機しか運行できません」はもはや過去の話になりました

この旅行記について

Ukonさんからの投稿です。スービック編に続きボラカイ編を頂戴しました。

実はボラカイデビューすると事前に聞いていたのでSNSアプリで旅行記をお願いしておりました。

詳細にレポートしていただいたので4話に分割してエントリーさせていただきます。

タイトルは私が勝手に付けております。また、原文のイメージはそのままに少しだけ文章を校正している場合があります。

マハルコ(笑)と行く初めてのボラカイ

ほとんど管理人さんの情報だけを便りにボラカイバージンがボラカイを体験してきました。

「徐々に劣化しつつある最近のボラカイ事情」を管理人さんがコンスタントに報告してくれてましたが、それでも行って見ようと思ったのは、

  1. 基本、海が好き。
  2. まぁ、一度はボラカイ。
  3. 情報がそれなりに出回ってるから比較的お気軽に行ける。
  4. 未だフィリピーナにとってステータスの場所。

がそろっての動機でしょうか。

空路はセブパシフィック航空を手配

直前だとかなり高いっぽいし、連れてゆく相手も決まった秋ごろに早速、飛行機を手配(セブパシ)。

往路はマニラ-カティクランがそこそこの値段で抑えることが出来たんですが、帰りはカティクランだとかなり高く、カリボ空港からマニラに戻るフライトをチョイス。

ところが12月末ごろ、メールで往路のスケジュールチェンジが・・・。
国内ターミナルのT4からプロペラ機の予定が、T3からジェット(A320)に変更ですと・・・。

理由はカティクラン空港の滑走路が伸びて、ジェット機が運行できるようになったためだとか。

セブパシフィックでカティクラン(ボラカイへ)
◆セブパシフィックでカティクラン(ボラカイへ)


そこの多くのボラカイブロガーの皆さん!

「カティクラン空港はプロペラ機しか運行できません」の記事はもはや過去の記事になりましたよ~~。

そうこうしてると、復路もメールが・・・。
スケジュールチェンジどころか、ルートチェンジのメールで、「カリボからカティクランに変更します」ときました。

カティクランがジェット運行可能になったので、収益の見込めるそっちにセブパシは集約して、カリボを見限る動きなんでしょうか・・・。
結果的に、カティクランのフライトが安くなれば旅行者としてはラクですけどネ。
「あなたのフライトはXXXに変更した。もし、気に入らなかったら、連絡されたし、払い戻しもするし、フライト便の変更もする。」とあります。

機械的にカリボと同じ時間帯のフライトをあてがわれましたが、カティクランだと、もう少し早めのフライトの方が便利なんで、変更しようっと・・・。

セブパシのHPを開くと、日本のコンタクトセンターとハッキリと明記してたので、電話してみましたが昔どおり、「HP上で申し込んだものに対しては対応しません」といわれちゃいました。
半分わかってました(笑)ので、フィードバックフォームにこれまた期待半分以下(笑)で変更のリクエストを送り、本命交渉は出発日にマニラ空港で復路の変更をする算段。このあたりがセブパシなんですよねw

すると二日後に、フィードバックフォームのリクエストどおりの変更のバウチャーがメールで届いたのにはビックリwww

昔のセブパシでは考えられません。

GetGo以降、セブパシ君も多少仕事を真面目にする様になったようですねwww

FlyTeamさんのニュースによると、カティクラン空港の滑走路の延長(1800M越え)及びジェット化での初フライトは、フィリピン航空が、216/11/18にA320を就航を開始したとありました。同空港には、A320クラスは9機も駐機できるようです。

これでもう、ボラカイ行きはカリボ空港経由の選択はなくなるのかな。

ホテルはボートステーション1側をチョイス

ホテルは、ボラカイマスターKuya Bozuri師匠のおススメのステーション1に絞り、ビーチに直行できる、ダイヤモンド ウォーター エッジ リゾートを奮発してチョイス。

ボラカイの滞在ホテルはダイヤモンド ウォーター エッジ リゾート(外観)
◆ダイヤモンド ウォーター エッジ リゾート(外観)


ボラカイの滞在ホテルはダイヤモンド ウォーター エッジ リゾート(室内)
◆ダイヤモンド ウォーター エッジ リゾート(室内)



AGODA:ダイヤモンド ウォーター エッジ リゾート (Diamond Water Edge Resort)

なんと同行者のIDが!?

さて、あとは当日を迎えるだけと思いきや、
直前になって、相方が、「IDの更新が間に合わなくて、期限切れになってしまう、どうしよう(泣)」と連絡が・・・・(汗

「おいおい、どうしようじゃないだろ(怒)、小学校の忘れ物じゃないんだから・・・」と思ったものの、ぴりぴん星人なんで、とやかく言っても仕方なし。

今からメンバーチェンジするのも面倒だし、色んな方に相談した挙句、期限切れのIDと共に、自分を証明できるものを幾つか持たせて、ドメスティック旅行なんだから何とかなるだろうと・・・。

〔結果;何とかなりました。期限切れのIDで(苦笑)、でも万が一のこともあるし、お金欲しいという空港職員の方も居るでしょうから、皆様にはおススメはしません〕

当日、予定通り、マニラ空港を定刻で離陸します。

本実のディバ!
滞在されたホテルは、以前はもっと外観に似たカントリー調だったと記憶していたのですが違ったかな?次回(があれば)、宿泊候補とさせていただきます。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA