My Smart で eLoad を使いサクッとクレジットカードからスマートのプリペイドSIMにチャージする。日本からでも利用可!

クレジットカードを使ってフィリピンのSIMにロードする方法を完全解説します

メチャクチャ簡単にフィリピンのSMARTのSIMにクレジットカードからチャージ(/ロード)できるようになっていますね。しかもSMART公式サイトからダイレクトなので余計な手数料も必要ないし、50ペソから利用できて、これは便利です。

短期旅行者でもフィリピンに複数回旅行する際には絶対に利用したいツールです。

前回の渡航時にアンヘレスのホテルで300ペソをクレジットカードからチャージ(/ロード)したんですが、今回はこのブログ投稿の為に、50ペソを日本からクレジットカードでチャージ(/ロード)してみました。※以降、チャージ=ロードです。

もう、プリペイドのロードカードを買い忘れてバタバタすることも無いし、うっかり使い忘れて期限切れにすることも無い。コインでスリスリする手間も必要ありません。

ロード先の選択は2つありますが、今回は、My Smartに登録した自分の番号(SIM)にロードしました。

  1. My Smartに事前登録した自分のSIM番号にロードする
  2. チャージする電話番号を指定してギフトとしてロードする

※My Smat に自分のSIM番号を登録するためには、フィリピンでSMSを受信してSIMを認証させる必要があります。つまり、My Smartに自分のSIM番号を登録するにはフィリピンでしかできないハズ(多分)

フィリピンでSmart SIM を買ったら脊髄反射で、My Smart には登録しておきましょう。って感じですね。

ここでは、My Smart にSIMを事前登録していることを前提に書いています。My Smart の登録は以下のリンクから。

Welcome to My Smart : LOGIN

また、PC版での操作になっていますが、スマート社公式のスマホのアプリからでもロードできます。アプリのリンクはこの投稿の最後にリンクを貼ってます。

(STEP1) IDとパスワードでログイン

IDとパスワードで認証して、My Smartにログインします。SIMは複数登録できて管理可能です。ここでSIM毎のバランス(残高)が確認できますが、この画面で送りたいSIM番号を選択しておく必要はありません。後で再選択できます。[eLoad]のボタンがあるのでクリックします。

My Smart でクレジットカードチャージ(1)
◆My Smartへのログイン


(STEP2)ロードする金額を選択

ロードするペソによって、有効期間や付加サービスが違います。今回は、[Select this item]のP50を選択しました。50ペソの場合は15日が期限の様です。

  • P50 Valid for 15 days
  • P100 Valid for 30 days
  • P200 Valid for 30 days +30 all net SMS
  • P300 Valid for 75 days +33 free texts to all network
  • P500 Valid for 120 days +83 free texts to all network
  • P1000 Valid for 120 days +250 free texts to all network
My Smart でクレジットカードチャージ(2)
◆ロード金額を選択


(STEP3)チャージする相手先を選択

先に記載した2つのロード先の選択ですね。Personal Number がMy Smartに登録した自分の番号へのロードで、Send as a gift が、ロードを贈りたい相手の番号を入力してロードする場合です。
Personal Number を選択し、直下のドロップダウンリストにロードしたいSIM番号が表示されている事を確認して、[Continue]をクリックします。

My Smart でクレジットカードチャージ(3)
◆ロード方法を選択


(STEP4)振り込み元を選択

フィリピンのネットバンキング(BANCNET ONLINE)とクレジットカードが選択できます。VISAとMASTERのイメージ図しか表示されていないので、JCBやアメックス他のブランドはダメっぽい。今回はVISAを使いました。
Credit Cardを選択し、[Continue]をクリックします。

My Smart でクレジットカードチャージ(4)
◆クレジットカードを選択


(STEP5)クレジットカード情報を入力

クレジットカード情報を入力して、チェックボックスにチェックを入れて、[Proceed]をクリックします。15分以内に完了してね。と赤い文字で書かれてます。

※Card issuing Country にはJapanが選択できますが、Card issuing Bank には、殆どがフィリピンの銀行しか列挙されないので、Otherを選択し、その右脇のボックスに銀行名を入力します。ここは、厳密にチェックにならないと思うので、カード裏面の銀行名をローマ字で入力しています。

My Smart でクレジットカードチャージ(5)
◆クレジットカード情報を入力


(STEP6)クレジットカードの認証サイトへ

クレジットカード会社の認証画面に遷移します。ANA+VISA-Gだったのでこの画面が表示されました。パスワードを入力して送信をクリックします。

My Smart でクレジットカードチャージ(6)
◆クレジットカードの認証へ


チャージの結果画面とロードの確認

カード会社の認証が終了すると以下の画面が表示されます。Transaction Complatedと表示されているので成功したようです。

My Smart でクレジットカードチャージ(7)
◆クレジットカードの認証後結果画面


ロードを確認するためには、画面上部の緑のボタン[My Smart]をクリックします。

確かに、50ペソが追加されていて、P415.50 → P465.50 となってます。

※他のブログでは結果反映まで1時間ちょっとかかったとの投稿がありましたが、少し画面なども違うようで古いバージョンっぽい。余談ですが、以前はPayPalも選択できたようです。

先月のフィリピンでも今月の日本からでもリアルタイムで即ロードされました。

フィリピンの場合はロード後にSMSを受信しますが、今回はローミングもしていないので確認できず。

My Smart でクレジットカードチャージ(8)
◆ロードが正常にできたことを確認します


たった、これだけの操作でフィリピンキャリアのスマート公式サイトからクレジットカードを利用して、フィリピンのSIMに日本からダイレクトにロードできます。

いやぁ~、ピリピン星も便利になりました。

My Smart App

スマホのアプリでも残高を確認してみました。アプリからのeLoadは、画面下の方にアイコンがあり、PC同様の手順でロードできます。

My Smart でクレジットカードチャージ(9)
◆My Smart Appでもチャージ後のロードを確認



SMART PH の公式アプリです。
Android:My Smart Account
iPhone:My Smart Account

本日のディバ!
50ペソはそのままスマート社の養分となりそうです。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. Ukon より:

    日本人の祈りが通じたのだと思います(爆
    カード買っても有効期限と渡航日との関係が面倒でした。

  2. 滞在中 より:

    続けてのコメントで失礼します。
    私は通販サイトLAZADA Philippinesでクレカ決済でロード購入しています。
    ちょっと割引きされているので、気持ち程度のお得感を得られます。
    時に30パーセント割引きもあるので、そういうときは、ポケットWi-Fiで使う分や知人の分もまとめ買いしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA