フィリピンで現地SIMにチャージ(ロード)する場合は300ペソ以上にするのが吉!有効期限が1年間に延長されている!

2大キャリア(スマートコミニュケーションズとグローブテレコム)のどちらも

フィリピン詣の為に自身のフィリピンSIMにスマート社のWebサイトでクレジットカードを利用して、eLoadしようとしたら、なんと300ペソ以上のロード(=チャージ)の有効期限が1年間に延長されていました。

実際にはスマート社の場合は、300ペソ、500ペソ、1,000ペソのロード(プリペイドロードカードやネットからのイーロード[eLoad])をするとそのチャージ有効期間が1年間に延長されています。驚)

スポンサーリンク

マイ・スマート(My Smart)からクレジットカードでフィリピンプリペイドSIMにロードする方法は以下で説明しています。
My Smart で eLoad を使いサクッとクレジットカードからスマートのプリペイドSIMにチャージする。日本からでも利用可!

ちょっとググったら、2018年1月5日にフィリピンの2大キャリア(スマートコミニュケーションズとグローブテレコム)が300ペソ以上のロードが1年間に対応していることが判明しました。※厳密にはスマート子会社(?)のTNT/SUNも対応しています。

Smart社からのプレスリリース

Smart statement on extending validity of prepaid load
by SMART Public Affairs | Jan 06, 2018

In compliance with Memorandum Circular (MC) No. 05-12-2017
Smart, TNT and Sun shall comply with the Memorandum Circular (MC) No. 05-12-2017 issued jointly by the National Telecommunications Commission (NTC), Department of Information and Communications Technology (DICT), and Department of Trade and Industry (DTI), extending the validity of prepaid load to one year.

In particular, Smart, TNT and Sun prepaid loads worth P300 and above shall moving forward have a one-year validity, regardless of the validity period printed on the physical cards already out in the market.

We are grateful to the three agencies for the grant of a six-month extension period before the full implementation of the MC. This provides us more time to implement the extensive reconfiguration of our IT and other support systems, and to conduct the needed tests, in order to ensure trouble-free implementation of the new expiry period.

Ramon R. Isberto
Head, Public Affairs Group
PLDT and Smart Communications,Inc.

Globe社からのプレスリリース

Globe Telecom: OFFICIAL STATEMENT ON THE ONE YEAR EXPIRY OF PREPAID LOAD 2018/1/5 11:21AM

フィリピンスマート社のeLoad額と期限及び付与サービス

300ペソのロードは元々は75日間しか有効期間が無かったので、私のフィリピン詣のローテーションでは殆どが期限切れになっていてフィリピン共和国の養分となってました。

300ペソロード以上が1年間の有効期限に
◆300ペソロード以上が1年間の有効期限に


このロードの延長はフィリピン人のみならず、年に数回フィリピンに行く短期旅行者もケッコー嬉しくないですか?

ちなみに、既に市場に出回っているプリペイドロードカード(旧有効期限印刷済のもの)にも適応されるとのことです。ですので300ペソ以上の購入済のロードカードもチャージすれば新期限の1年が適応されるとのこと。

高額をロード(=チャージ)するほどに特典が多くなりますが短期旅行者の場合は、1週間程度のデータ通信プロモを適応しても100ペソ程度だしSMSもおまけで付いてくるし、500ペソ以上のチャージに余り魅力を感じません。

ロード額 期限(日数) その他(おまけ)
50ペソ 15日 無し
100ペソ 30日 無し
200ペソ 60日 +30 all net SMS
300ペソ 1年 +33 free texts to all networks valid for 75 days
500ペソ 1年 +83 free texts to all networks valid for 120 days
1,000ペソ 1年 +250 free texts to all networks valid for 120 days

ロード期間 以前→現在

300ペソ:75日 → 1年間
500ペソ:120日 → 1年間
1,000ペソ:120日 → 1年間

1週間程度のおススメデータ通信プロモ

最新プロモは常にスマート社のサイトで確認してください。
スマート社のコール(Call)、テキスト(Text)、データ(Data)プロモ

スマート社の7日間の各種プロモ
◆スマート社の7日間の各種プロモ


今回、ALLOUT99 to 9999 (=宛先”9999″に対し本文”ALLOUT99″で送信する)をメインに、ALLOUT50 to 9999 で延長して使いました。記載のデータ通信量に加え、どのキャリアのSMSも無料、通話も記載のキャリアなら100分無料となっているオトクなプランです。

これだけあれば、よっぽどのことが無い限り、プロモ分だけでまかなえると思います。

ご注意

完全にSIMが通信を失った状態(=ローミングせずに日本にSIMを持出した場合)などでは、SIMやロードがどのくらいの期間で失効するのかは確認できまていません。しかし、ロードの有効期限が1年になったのでこれまで以上の延長はあると思います。←単なる憶測です。

グローブ社のプレスリリースには「今後6ヶ月以内にプリペイドサービスに適用される新しい条件が存在する可能性があります」との記載もありますので、このロード延長に関して何らかの変更はあるでしょうね。

どうしてもSIM番号を継承したければショッピングモールとかのキャリアブースに持っていけば復活させることもできますが、SIMが期限切れにでダメになっていたら買い直せば良いだけかな。と個人的には思います。

※今回久しぶりにフィリピン入りした友人のSIMはちゃんと使えたようです。

ロードバランス(残高期限)が1年後まであることを確認!

300ペソをロードした有効期限の確認=1年有り!
◆300ペソをロードした有効期限の確認=1年有り!


クレジットカードチャージ+ロード期間の延長で、フィリピンのSIM保持も益々便利になってきました。

後は殆どの市街地で4GLTEが使えるようになればカンペキです。アンヘレスのフィールズでは、まだまだつながればラッキーな場所が多すぎます。

本日のディバ!
利用中のスマート社のことしか判らないのでグローブテレコム社他はご自身でお調べ下さいね。

コメント

  1. Kさん より:

    何といってもSIM保持の期間が延びることがうれしですね。
    2,3か月に一回、コンスタントに行ける方がうらやましいと思っていましたが、私のような半年空いたりする者にとっては朗報です。
    但し、MySmartに登録されてもクレジットカードによっては、購入できないこともあるようで、現に私のカードでは購入できませんでした サーヤン

    • Kuya Bozuri より:

      私のSIMもロード=0だったんですが、My Smartにも登録していない番号に、eLoad送信したらフィリピンでちゃんとロードで来てました。

      チャージできるカードと出来ないカードの違いは何なんでしょうね。