ボホール島(実際には隣接するバングラオ島)に滞在してボホール観光をしようと思ったので行き方/過ごし方/費用を調べてみました

ボラカイ島の閉鎖に伴いボホール島も有りかな?と・・・

ボラカイ島が閉鎖になるので急遽、ボホール島も有りかな?と思い、ボホールへの行き方/過ごし方/各種料金(費用)などをググっています。もし行くような事になれば、現実との乖離をブログネタにしても面白いのかな?と思ったり。

セブ島から日帰り観光してチョコレートヒルを目指したのが、2009年なので既に9年が経過しています。あらら、もう9年も前なんだぁ〜、遠い目。www

スポンサーリンク

当時の旅行記は以下がインデックスになっています。ボホール島=チョコレートヒルって感じの観光でした。
ボホール島のチョコレートヒル観光と行き方

調べたこと:(空路)ボホール島へのアクセス

(アクセス方法1)マニラ空港〜セブ・マクタン空港

マニラ空港〜セブ・マクタン空港までは、セブパシフィックをチョイスすると、ほぼ1時間毎に飛んでます。しかも、料金も安い。しかし、ボホール島を目指すのであれば、そのままセブ島の港まで行ってフェリーに乗り換えて、タグビララン港まで2時間の船旅になります。フェリー内から見処があれば考えても良かったんですが、特にキレーな景色があった記憶も無いし移動時間が増えるだけ・・・、ってことで却下かな。

(アクセス方法2)マニラ空港〜タグビララン空港

マニラ空港からタグビララン空港までセブパシフィック、エアアジア・フィリピン、フィリピン航空の3航空会社の直行便もあります。ただ、アンヘレス滞在からだと一旦マニラに出るのも面倒くさいし、料金も高めなので・・・。ってことで却下かな。

(アクセス方法3)クラーク空港〜タグビララン空港

時間帯が余り良くないのですが、フィリピン航空が1便/日で、クラーク空港〜タグビララン空港を飛ばしています。15:00〜16:20なので、到着後は夕暮れ時ですが、直行便に勝るものは無いので、ヤッパこのチョイスかな?と・・・。

結論:行くならクラーク空港からダイレクトにタグビララン空港(ボホール島)

調べたこと:ボホール島での宿泊

初めてのボホール滞在だし、いきなり変化球的な場所をチョイスしてもアレなので、素直にバングラオ島のアロナビーチを選択するのが良いかな?と・・・。ホテルの料金は、ボラカイ島よりは安いのですが、ホテル予約サイトで確認する限り値段相応な印象でした。大型のホテルは少ないみたい。

ボラカイのホワイトサンドビーチ同様にかなりの観光客がいるらしく、のんびり過ごそうと思えばこの場所のチョイスは無いみたい。

レンタルバイクはアンヘレスよりは割高っぽいですが、ボラカイのバカ高い料金と比較すると許容範囲で借りられそうです。

結論:泊まるならアロナビーチ付近のホテル

参考:ボホールでの宿泊 (By AGODA)

調べたこと:バングラオ島のアロナビーチ

ボホールでの人気ビーチNo1はアロナビーチで問題はないみたい。規模の小さなボラカイ島のホワイトサンドビーチみたいな場所で、ビーチの砂は白く距離はボラカイのホワイトサンドビーチ=4Km、バングラオのアロナビーチ=1.5Km程度だった。(GoogleEarthでメジャーあてました)

アロナビーチは砂浜は狭いし、直ぐ近くにバンカーボートが係留されていて、このビーチで泳ぐ人は少ない模様です。ビーチの雰囲気を楽しむ程度かなと思ったり。

ディナータイムなどはボラカイ同様に、ビーチに椅子やテーブルが用意され食事ができ、ファイヤーダンスなどもやってるっぽい。レストランも各国料理がありトリップアドバイザーを見ても食事処に困る心配もない感じ。

バンカーボートのアイランドホッピングの拠点にもなっているようなので、フィリピンのアイランドホッピング評論家(笑)としては、ここからのアイランドホッピングもコレクションに加えたい。www

参考:アロナビーチAlona Beach (By TripAdvisor)

調べたこと:タグビララン空港からアロナビーチまでのアクセス

セブからタグビララン港に海路で到着してアロナビーチに向かう旅行記はググれば結構ヒットしたけど、タグビララン空港からの移動はそれほど情報がなかった印象です。

距離はグーグルマップで20Km程度で、車だと20~30分くらい。トライシクルも利用できるようだが、プラス10分余計にかかるとのこと。正直、乗り心地の悪い窮屈なトライクに30分も乗りたくないかな。

最近は空港(マニラやクラーク)からの移動は、GRABタクシー/カー/トライクのチョイスが一番だと思っていて、タグビララン空港からの利用もググってみましたが、有益な情報は得られず。

直近のブログなどによるとタグビララン港からの場合は、タクシーは500〜600ペソで、トライクは300ペソ前後が相場の様だった。

ちなみに、トライクで市街地に行きバスに乗り換えて安価に行く方法もあるようです。

Tagbilaran Panglao Bus Terminal までトライシクルで移動すると「Tawala/Alona」の行き先表示のバスというか、Jeepny の大きいやつがでています。荷物が大きいと乗せてくれるかどうか不明です。しかし25PHPは安い。

TripAdvisor のクチコミより 2016.08

結論:タクシーなら500ペソ前後を目指せ

調べたこと:ボホール島での観光

(陸編)チョコレートヒルをメインにターシャとか

9年前に、タグビララン港からバンを借り切って巡ったコースが、やはりボホール観光の鉄板みたい。ボホール島の観光としては、チョコレートヒルズ、ターシャ保護区、マンメイドフォレスト、ロボックリバー(w/クルーズランチ)、バタフライガーデンなどですが、最近は、ジップラインや空中の自転車などもアクティビティも出来たみたい。費用は、バンの貸切で2,500ペソ〜3,500ペソが相場のようだった。入場料/食事代などは別途。

結論:ホテル以外の取次店を探しで安価に!グループツァーがあれば優先する

ボホール島のチョコレートヒルズ
◆ボホール島のチョコレートヒルズ


Youtubeにもドローン撮影がケッコーUPされているので空撮はできそうです。

ボホール島の乾期が4月~6月みたいなので、5月に行くと丁度チョコレートヒルがチョコレート色になっているっぽいですね。←これは行きたくなる理由付けとしてはポイント高い。

(海編)ドルフィン/ホエールウォッチとアイランドホッピング

アロナビーチからのアイランドホッピングは、イルカ/クジラウォッチ、ウミガメウッチが一緒にできるようです。但し、早朝発(6:00am)なので朝食付きのホテル予約では食べそびれるのかな。

何処の観光地でも同じでしょうが、ホテル手配だと割高になるので、街のツァーデスクを探す予定です。グループツァーもあるようですが、今回は訳あって貸切のプライベートボートになるかも。料金は英語サイトで確認すると、450~500ペソ/人、プライベートバンカー(〜6名)で、2,500ペソ/船程度みたい。但し、島のエントランスフィーや各種レンタル代別。

アイランドホッピングの立ち寄り島は2箇所で、バリカサグ島とヴァージンアイランドとのこと。バリカサグ島は、入島料が100ペソ(? 250との記載サイトもあり)必要で主にシュノーケリングを楽しむ場所、ヴァージンアイランドは、干潮時(ロータイ)のみ出現する砂浜とのこと。12:00pm~13:00pm頃がアイランドホッピングの終了みたいなので、丁度干潮に重なる旅程だと良いのですが。

DOLPHIN & WHALE WATCHING WITH ISLAND HOPPING TO BALICASAG & VIRGIN ISLANDS

ググって検索トップ表示されたサイトを基準にしようと思う。

DOLPHIN & WHALE WATCHING BOAT RENTAL INCLUSIONS

  • Pick-up & Drop-off Alona Beach
  • Pump Boat Rental (all vessels are fully licensed)
  • Experienced Crew / Spotters
  • Searching for Dolphins & Whales
  • Life Jackets
  • Snorkel in Marine Sanctuary (optional)
  • Lunch at Balicasag Island (optional)
  • Tour Duration 5 to 8 hours (7-8 hours if lunch taken at Balicasag)

TOUR SCHEDULE

  • Departure 05:30am – 05:45am
  • Search for Dolphins and Whales
  • Snorkel in Marine Sanctuary Balicasag (optional)
  • Lunch from 11am onwards (optional)
  • Head to Virgin Island and walk on beautiful powdery sand
  • Return to Panglao 10:30am – 11am (if lunch not taken)
  • Return to Panglao 1pm – 2pm (if lunch taken at Balicasag)
  • Point of Origin: Alona Beach.

DOLPHIN WATCHING PRICING: ALONA BEACH START / END POINT

  • 1 to 4 Pax P 2,450 (total price)
  • 5 to 10 Pax P 2,850 (total price)

OPTIONAL INCLUSIONS (PER PERSON): NOT INCLUDED IN THE BOAT RENTAL CHARGE

  • Snorkel Hire P 150
  • Shoe Hire P 100
  • Guide with Entrance fee to Marine Sanctuary P 150
  • Environmental / Municipal Fee: P 150 (if swimming / snorkeling)
  • Lunch P 350 (Balicasag Island)

結論:ホテル以外の取次店を探しで安価に!グループツァーがあれば優先する

(陸編)ボホール島の主要場所マップ

あれ?ピン位置が大幅にズレてます。ズームすると正しい位置に表示されます。

余談ですが、四国に住んでいて海系の趣味があると、ウミガメの姿を見るのは、それほど珍しくありません。イルカは少し沖合にいるので2年に1回位でしょうか?先日も、渡船の上からイルカの大群も見たばかりです。渡船が近づくと舳先にくっついて一緒に泳ぎだします。その時の船首下の写真です。2018.3.中旬撮影

渡船と一緒に泳ぐイルカ
◆渡船と一緒に泳ぐイルカ


本日のディバ!
ボホールトリップの予習でしたね。w
値段は、あくまでも2018年春のネット検索した目安です。

コメント