ドムアン空港からパタヤに早朝のバスを利用していく方法(前編)ドムアン空港からバンコクバスターミナル(チャトゥチャック)へ

関空発のエアアジアXを利用してパタヤへ

フィリピンと比べるとタイに関するブログは豊富だし質も高い。チャチャっとググるとドムアン空港からバスを乗り継げば安価に移動できることが判った。それらのブログ等の焼き直しですが多少の加筆に加えログも含めて紹介ています。ドムアン国際空港からパタヤまでの移動に関する記憶の記録として。

WIKIによると、”北バスターミナル(きたバスターミナル)またはモーチット・マイ・バスターミナル(Mo Chit Mai, หมอชิดใหม่)は、タイ王国のバンコク・チャトチャック区にあるバスターミナルである。英語表記では「BANGKOK BUS TERMINAL (CHATUCHAK)」になる。”とのことなので、このブログでは英語表記で統一します。

移動は、ドムアン国際空港-(A1バス)-バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]-(パタヤ行き高速バス)-北パタヤバスターミナルです。

この投稿の要点だけを先に纏めておきます。

  • 空港ビルを出て左に歩きA1バス乗り場に行く
  • A1バスは7:00 – 24:00 まで5min間隔で運行
  • 但し、A1バスの始発は6:30amまでに1便ある
  • 乗り込むと車掌が運賃の回収にくる
  • 運賃は30バーツ/人
  • 乗車時間は渋滞が無ければ30min程度、距離は18.3Km程で最後のバス停
  • 降車してバスの進行方向に数十メーター歩く
  • 左手にオレンジ色の巨大なバスターミナルが見えるので入る

関空発のタイ・エアアジアX 611便の到着時間は早朝の4:00am頃で、パタヤ行きのバスの乗り継ぎターミナルのバンコクバスターミナル[チャトゥチャック]行きのA1と記されたエアポートバスの始発は7:00amと数ブログで紹介あった。

つまり3時間待ちです。でも、そんなに慌ててパタヤを目指したところでホテルのチェックインすら出来ないので、これは大した問題ではない。

ドムアン空港からパタヤへ(1)
◆バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]行きバスの車体


実際には、イミグレで1時間余り並ばされたこともあり、エアポートバスの待ち時間はある意味短縮された。あはは。

BTS/モーチット駅方面のエアポートバスは、2つあり、それぞれA1,A2と記された運行があるようだが、A1がバンコクバスターミナル[チャトゥチャック]まで行くとある。(モーチット駅までならどちらの選択でも良いとのこと)ちなみに、バスはA1~A4まであるが、A3,A4は別の乗り場かなと。

ドムアン空港からパタヤへ(4)
◆A1~A4のバスの行先と料金


BTS/モーチット駅方面のA1,A2バス乗り場は、空港ターミナルを出て左に進むと誰でも見つけることができる。但し、案内板は柱の裏にあって右横向きで歩きながらでしか発見できない。つまり遠目に目指して歩くことはできないので注意のこと。

ドムアン空港からパタヤへ(2)
◆バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]行きA1バスの車内


7:00amが始発とあったが少し前に運行しているかも?的な投稿もあったので念のために、6:15am位にA1,A2の乗り場に行くと既にバスは到着していて8割の乗客が乗っていた。

公式には、7:00am ~ 24:00pmまで運行があり、A1バスは5分間隔、A2バスは30分間隔と記載されていることは案内板で確認できた。ちなみに、バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]は、チャトゥチャックバスターミナル(モーチット2)と記載されているのかな。いろんな呼称があるのかなと。

ドムアン空港からパタヤへ(3)
◆バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]行きバス乗り場


実際には、なんと6:26amにA1のエアポートバスの始発は出発した。運賃は30バーツ。

運転手はタイのおばちゃんで車掌もおばちゃんだった。車掌は長筒の様な財布で器用にチケットを切っていたのが印象的だった。

チケットは写真の親指にある赤い小さな紙切れでバスに乗ると料金と引き換えに渡される。後ろの青いチケットはパタヤ行きのヤツです。

ドムアン空港からパタヤへ(5)
◆A1エアポートバスのチケット


早朝でもありA1バスはサクッとバンコクバスターミナル[チャトゥチャック]に到着しました。

乗客の1,2名はモーチット駅以前で降りましたが、ほぼ全員がモーチット駅で降りて、残ったのは一人旅のおっさんが3名だけだった。でもって全員がパタヤ行きに乗車してた。ああは。

A1エアポートバスの移動時間とログ

項 目内  容
記録した人クヤぼうずり
記録した日2018年04月25日(水)
開始地点ドムアン国際空港のA1バス乗り場
終点地点バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]前でA1バスの終点
移動手段A1エアポートバスの始発(30バーツ)
移動時間06:25am ~ 6:55am
距離は18.3Kmで渋滞もほぼ無く到着しました。パタヤ行きの切符を買ったのが7:04amなので到着時間は逆算しています。GPSの切り忘れの為。
Google Maps  Googleマップの操作方法は、こちらをご覧ください。

※地図を拡大すると、ピン位置がさらに詳細に判ります。

BTSモーチット駅からバンコクバスターミナル[チャトゥチャック]までは直線で1.3Kmもあるので大きなトランクを持って移動するのは不可能ですね。

A1バス到着からバンコクバスターミナル[チャトゥチャック]へ

A1バスから降車してバスの進行方向に数十メール進むとオレンジ色の建物が見えるゲートがあります。そのまま左に折れて敷地内に入ります。

ドムアン空港からパタヤへ(6)
◆モーチットバスターミナル


余談ですが、BMTAとは、Bangkok Mass Transit Authority の略称で以下が公式サイトです。Line=A1で検索すると、Don meang – BTS Jatujakと表示されます。何故だ?www

Bangkok Mass Transit Authority (BMTA)

バンコクバスターミナル[チャトゥチャック]のチケットの購入場所やパタヤ行きのバス停車位置の詳細は次投稿に続きます。

(追記) この投稿の後半です
ドムアン空港からパタヤに早朝のバスを利用していく方法(後編)モーチット・マイ・バスターミナル詳細とパタヤまでのルートログ

本日のディバ!
毎年恒例の、KIXからタイランドへの番外編です。

エカマイ〜パタヤ間は往路、復路で何度も利用しているのでバンコクバスターミナル[チャトゥチャック](=北バスターミナル)からパタヤを目指しました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA