ボホール ヴァンテージ リゾートからの眺めはチョー最高!但しアクセスは悪いし近隣に何も無いのでレンタルバイクは必須です

Bohol Vantage Resort

ヴィンテージ(Vintage)じゃなくてヴァンテージ(Vantage)なので「何それ?」って思ってググりました。答えは最後に書いてます。

ボホールヴァンテージリゾートのルームタイプは、デラックス クイーンベッドで、夕食ビュッフェと朝食が付いて12,000円/泊でした。2名2食付きでこの眺め、内装や設備もマズマズで大変満足でした。今回はこの場所でドローンを飛ばしたかっただけ(笑)で選択したので1泊しかしてませんが、次回があればボホール ヴァンテージ リゾートを拠点に観光するのもアリかな?と思ってます。

山の上(/丘の上)にポツンとあるホテルなので近隣には何も無く「足」=レンタルバイクの確保は必須です。そんな訳で、フィリピンでは珍しくAgodaでも夕食付きが選べました。※今は夕食付プランは無くなっているようですが・・・。

スポンサーリンク

agoda:ボホール ヴァンテージ リゾート (Bohol Vantage Resort)

ボホール ヴァンテージ リゾート(1)
◆ホテルの入口


山の斜面を利用した構造で、フロント、レストランから階下に降りた場所に階段状に部屋があります。海とは逆向きの部屋もあったので、「眺望: 海」と書かれた部屋タイプを選択しないとせっかくの眺めがありません。フロントスタッフは夜間は居ないとのことで、私はフライトの関係で早朝の5時半にチェックアウトする必要があったのですが、レストランや部屋で飲んだビールを夕食後に先に清算しなければならなかった。

曇っていてちょっと残念でしたが、部屋に入った瞬間にスゲー眺めだなぁ〜、って普通に感動しました。

ボホール ヴァンテージ リゾート(14)
◆部屋と部屋からの眺望


ボホール ヴァンテージ リゾート(3)
◆バルコニーからの眺望 ※海の向こう側はボホール島です



カラータオル(=青色)がプールやバルコニーで利用するタオルだと説明書きが貼ってありました。

agoda:ボホール ヴァンテージ リゾート (Bohol Vantage Resort)

比較的新しいホテルで部屋の内装も設備も不満はありません。但し、高台の立地だからと思いますがシャワーの水圧は悪くちょっと残念なレベルでした。不満と言えばそれだけかな。Wifiも普通に使えたように記憶しています。

ボホール ヴァンテージ リゾート(2)
◆入り口やクローゼット


ボホール ヴァンテージ リゾート(4)
◆デスクやテレビ ※禁煙


ボホール ヴァンテージ リゾート(13)
◆レストランメニュー


ボホール ヴァンテージ リゾート(5)
◆ベッド周辺


ボホール ヴァンテージ リゾート(6)
◆シャワー


ボホール ヴァンテージ リゾート(7)
◆洗面


ボホール ヴァンテージ リゾート(8)
◆大型の冷蔵庫


ボホール ヴァンテージ リゾート(9)
◆セキュリティボックス


ボホール ヴァンテージ リゾート(10)
◆プール


agoda:ボホール ヴァンテージ リゾート (Bohol Vantage Resort)

レストラン

レストランからの眺めも最高でした。写真は撮ってないのでAGODAの写真を参考にしてください。www

ビュッフェスタイルの料理も満足できるレベルでした。サラダバーもありましたしフルーツ、デザートもありました。サンミゲル・プレミアムが80ペソだったので秒速でオーダーし、2本目は漢の赤馬麦酒(60ペソ)です。笑)

ボホール ヴァンテージ リゾート(12)
◆チョイスした夕食ディナー


ボホール ヴァンテージ リゾート(11)
◆サンミゲル・プレミアムが80ペソ



チェックイン時に、翌朝は早く出発する必要があると説明しタグビララン空港までトライシクルをフロントで手配しました。250ペソでした。で、ウェルカムドリンクを飲みながら、明日の朝食も食べることが出来ないんだよねぇ~。なんて話したら、サンドイッチを用意できます。とのこと。マジですか?

夕食が終わる頃に紙袋を渡されて中を見ると、ツナサンド、クッキー、ゆで卵、バナナ、スプライト風な炭酸飲料が入ってました。

アロナビーチからのアイランドホッピングは早朝発なので、朝食付きプランで予約している場合は事前に話しておくと準備してくてるハズです。

ボホール ヴァンテージ リゾート(13)
◆サンドイッチなどの朝食


トライシクルは予約した時間丁度に迎えにきてくれました。フロントスタッフは居ませんが、ホテルのゲート前には警備員がいるので、もし手違いでトライシクルが来ない場合もなんとかなりそうです。

ロケーション(地図)

遠方に見えるのがボホール島です。バングラオ島のアロナビーチからはかなり離れています。調べてないのですが、ボホール玄関口のタグビララン港やタグビララン空港近くでレンタルバイクを借りて自力で来るのがベストチョイスだと思います。

私は一旦バイクでチェックインして、夕刻にアロナビーチでバイクを返して前日まで宿泊したホテルに預けてあった荷物を回収して、トライで改めてこのホテルに行きましたが、400ペソをボッタされました。

agoda:ボホール ヴァンテージ リゾート (Bohol Vantage Resort)

ヴァンテージは、フランス語に avant(前に) という単語がありますが、これに age(状態) がついて avantageという単語が生まれました。これが英語では advantage になりました。その後、ad が落ちて(頭音消失)vantage という単語が生まれました。

vantage という単語は、「見晴らしの利く地点(位置)」「地の利」「有利な位置(立場)」のような意味です。

本日のディバ!
絶対にもう一回泊まろうと思います。その前にマハルコ探さなきゃ。

コメント